ホーム | フラメンゴ 関連記事

フラメンゴ 関連記事

ブラジルU17南米選手権優勝=決勝リーグ4勝1分17得点2失点と圧巻の成績=10月インド開催のU17W杯出場決定

 2月23日から3月19日まで、チリで行われていたサッカーのU17南米選手権で、ブラジル代表が圧倒的な強さを発揮し、優勝を飾った。  ブラジルはグループリーグ予選をトップ通過した後、6チームによる決勝リーグに進み、その5試合を4勝1分、しかも5試合総合で17得点を奪うという並外れた攻撃力を発揮した。  決勝リーグ初戦のパラグアイ ...

続きを読む »

サッカーU17南米予選=ブラジルが快調に首位=怪物ヴィニシウス・ジュニオール大活躍

 現在、チリで開催中のサッカーのU17W杯南米予選で、ブラジル代表は決勝リーグの3試合目(全5試合)の時点で勝ち点7を獲得し、首位を快走している。  2月のU20W杯の南米予選は、土壇場で追いつかれる試合を3試合も行った結果、代表行きを逃していたが、その代表より3歳若いU17世代は絶好調。決勝リーグ初戦のパラグアイ戦こそ引き分け ...

続きを読む »

東西南北

 13日未明、サンパウロ市北部ヴィラ・マリアで、住人のジヴァウド・ドス・サントス・モレイラさん(46)が、近隣で行われていたファンキのパーティで発射された銃弾を頭に受けて死亡した。ジヴァウドさんはパーティ参加者ではなく、1階がバーになっている建物の2階の住人に過ぎない。だが、運悪く、開けていた窓を閉めようとして窓に近づいた瞬間に ...

続きを読む »

《ブラジル》殺人犯ブルーノがサッカー界復帰?=全国選手権2部チームとの契約で大騒動

 2010年に愛人殺害を命じ、実刑判決も受けたサッカー選手のブルーノ(32)が全国選手権2部のボア・エスポルテと契約し、騒動となっている。10日付G1サイトなどが報じている。  ブルーノはフラメンゴに在籍していた2010年7月、愛人だったエリーザさんの殺害を指揮した容疑で逮捕された。このあと、2013年3月8日に22年の実刑判決 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市交通公社(CET)が9日に、1、2月にチエテ、ピニェイロスの両マルジナルで起きた交通事故の数を発表した。ドリア市政になって自動車の制限速度が緩和されて以来、初めての統計となったが、それによると、死者の出た交通事故はこの2カ月間に102件発生したという。昨年同期は56件だったので、約2倍になっており、そのうちの84件 ...

続きを読む »

「マラカナン・スタジアムはリオ五輪組織委が修復せよ」との判決=「今月中に終わる」と同組織委

マラカナン競技場(Tomaz Silva/Agência Brasil)

 【既報関連】リオ・デ・ジャネイロ市のみならず、ブラジルの、いや世界的なサッカーの聖地マラカナン、同競技場は昨年のリオ五輪開催後に、管理責任を巡る争いに巻き込まれ、運営放棄状態にあった。  リオ五輪やパラリンピックの開会式や閉会式の会場ともなった同スタジアムでは、昨年12月28日のサッカーのチャリティー試合を最後に試合は行われな ...

続きを読む »

《ブラジル》エリーザさん失踪事件=「娘の殺害命じた男が怖い」=フラメンゴ元キーパー釈放受け

 2010年に起きたエリーザ・サムージオさん失踪事件で、殺害を命じたとして22年3カ月の実刑を命じられたフラメンゴ元キーパーのブルーノ・フェルナンデス受刑囚が釈放された後、エリーザさんの母でブルニーニョ君(7)を養育中のソニア・デ・ファッチマ・モウラさんが「ブルーノが怖い」と漏らしたと7日付エスタード紙が報じた。  エリーザさん ...

続きを読む »

《ブラジル》3月のW杯南米予選の代表発表=故障者以外はほぼ変わらず

3日、代表発表記者会見でのチッチ監督(CBF)

 3日、ブラジル・サッカー連盟は、23日と28日に行われるワールドカップ南米予選第11節の対ウルグアイ戦と、第12節の対パラグアイ戦に出場する代表チーム(セレソン)23選手の発表を行った。  出場選手は以下の通りだ。  〈キーパー〉アリソン(ASローマ)、ウェーヴェルトン(アトレチコ・パラナエンセ)、エーデルソン(ベンフィカ) ...

続きを読む »

マラカナン復活?=リオの名門フラメンゴ、リベルタ杯に向け、大急ぎで修復中=正式使用許可もないままに、チケットも売り出す

世界中のサッカーファンが、マラカナンの復活を待っている。(2016年リオ五輪閉会式より)(Fernando Frazão/Agência Brasil)

 リオ州軍警は3日午前に、マラカナン・スタジアムへの立ち入り検査を行い、リオ市の名門サッカーチーム、フラメンゴが求めている、8日のリベルタドーレス杯初戦、対サンロレンソ戦で同スタジアムを使用することを承認したと、3日付グローボ・エスポルテサイトが報じた。  消防署は既に、8日の試合開催のために必要な鑑定書を発行済みだが、週明けの ...

続きを読む »

《ブラジル》軍警スト縮小、エスピリトサント州平常へ=リオ州4日目で影響わずか=サッカー絡みで死者発生も

少しずつ現場に戻り始めたエスピリトサント州軍警(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州で4日朝から始まった軍警ストは、13日に10日目に入った。  軍警親族は引き続き、同州軍警大隊の出入り口を封鎖し、軍警の出動を阻んでいる。10日夜には軍警と州政府の間でスト終結に向けた合意が成立し、軍警は11日朝7時から勤務に戻るとの報道が流れたが、合意は守られなかった。  11日夕刻には、軍警上 ...

続きを読む »