ホーム | ブラジル代表 関連記事

ブラジル代表 関連記事

ブラジル・サッカー=「ジョーをセレソンに」=屈辱のW杯から鮮やかな復活劇

今季のジョー(Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

 今年のブラジルのサッカー全国選手権は、コリンチャンスが3節を残して2年ぶり7回目の優勝を飾ったが、今年の最優秀選手の有力候補はコリンチャンスのセンター・フォワードで得点王争いも演じているジョーだ。  ジョーは、サッカーファンには3年前の地元開催W杯で全く活躍できなかった選手として認識されている。ほとんど出番もないまま無得点に終 ...

続きを読む »

親善試合終了後のセレソン通信簿=W杯代表への「残席あり」はあといくつ?

 16日までにサッカーW杯ロシア大会の代表32チームが出揃った。日本とイングランドとの親善試合を終えたブラジル代表(セレソン)も、ロシアでの本番までは来年3月の親善試合を残すのみとなった。  ブラジルのインターネット上のサッカー報道では、グローボエスポルテが11月の親善試合が終わった時点でのW杯での代表入りに向けた選手の通信簿を ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー全国選手権=コリンチャンスが優勝=2年ぶり7度目の栄冠達成

胴上げされるコリンチャンスのファビオ・カリーレ監督(中央・© Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

 サッカーのブラジル全国選手権1部リーグの第35節1日目の試合がブラジル各所で行われた15日、サンパウロ市東部イタケーラのイタケロン・スタジアムで行われた対フルミネンセ戦で、コリンチャンスが3―1で勝利を収め、2年ぶり7度目の全国制覇を成し遂げたと、16日付現地各紙が報じた。  「勝てば優勝、それ以外なら優勝は持ち越し」の状況で ...

続きを読む »

《ブラジル北部》パラー州=中国投資誘致に活発な活動=140億レアル計画の実現に知事も意欲

 ブラジル北部のパラー州が、州内の物流強化と持続的経済成長達成のため、中国企業に積極的にアピールしていると16日付現地紙が報じた。  パラー州は、州東部にある23の自治体をまたいで南北に走り、総距離1312kmとなる貨物鉄道の敷設を計画している。その鉄道の輸送量は年間1億7千万トンが見込まれている。 このコンテンツを閲覧するには ...

続きを読む »

東西南北

 黒人や同性愛者に対する差別のニュースを耳にするのはブラジルでは日常茶飯事。12日付アゴラ紙によ ると、サンパウロ市では2016年1月~今年8月に、黒人や同性愛者、移民であることや宗教を理由に何 らかの攻撃を受けたという例が、12時間に1件のペースで起きていた。加害者の61%は白人で、40歳以 下の男性が目立つという。一方、被害 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》ブラジル代表が日本に快勝=前半3点で後半は控え中心に

 フランスのリールで行われたサッカーの親善試合で、ブラジル代表(セレソン)が日本代表を3―1で下した。10日付現地紙サイトが報じている。  セレソンの召集選手はW杯南米予選とほぼ同じだったが、この日は通常控えのメンバー6人が先発。対する日本も、国際的な知名度の高い岡崎(レスター)や香川(ボルシア・ドルトムント)は未招集だった。 ...

続きを読む »

東西南北

 7日、サンパウロ市西部のSESCポンペイアの前で、同所で講演を行うよう招かれていた米国の性研究の第一人者、ジュディス・バトラー氏を模った人形に火をつけて燃やすなどの過激な行動で、講演会中止を求めた人たちが出て話題となった。同性愛者でもあるバトラー氏は、「異性愛とは人為的に作られたものだ」と提唱することで、従来の生物学的な史観に ...

続きを読む »

東西南北

 6日は久しぶりに前下院議長のエドゥアルド・クーニャ氏が公の場に現れて話題をさらったが、いつも通りの開き直りを見せたクーニャ氏とは対照的に、下院議長としては同氏の前任のエンリケ・アウヴェス被告は、証言台でただ泣きじゃくるばかりの姿が見られ、話題となった。「秘密口座の存在は認めるが、入金内容は知らなかった」と泣き崩れたのだが、それ ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》元ブラジル代表エルナネス=サンパウロFCでの活躍で、代表復帰待望論も

エルナネス(Adidas)

 かつて所属した名門を助けに帰国してみたら、いつのまにか代表復帰まで望まれる存在になっていた。それほどまでに今年のエルナネス(32)の活躍には目を見張るものがある。  エルナネスは2013年のコンフェデ杯、14年のW杯でもブラジル代表準として出場した実績を持っている。  持ち味は試合の状況にあわせて中盤のどのポジションもこなせる ...

続きを読む »

《ブラジル》外務大臣表彰=県連や陶芸家鈴木さんらへ=「これからも友好関係強化を」

鈴木さん、石井恵子さん、野口総領事、石川さん、川合さん

 平成29年度外務大臣表彰伝達・祝賀式が先月31日に在サンパウロ総領事公邸で行われた。受賞者のサンタクルス日伯慈善協会の石川レナト理事長、柔道家の石井千秋さん、陶芸家の鈴木章子さん、ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)に野口泰在サンパウロ総領事から賞状と記念品が授与された。  野口総領事は「皆さんの友好関係への尽力のお ...

続きを読む »