ホーム | ブラジル代表 関連記事

ブラジル代表 関連記事

サッカー・ブラジル代表=ロシア行き、23人枠入りを目指す争い佳境に=レアル・ソシエダのFWウィリアン・ジョゼが急上昇!?

ブラジル代表チッチ監督(Lucas Figueiredo/CBF)

 ロシア・ワールドカップまであと4カ月余り。代表入りをかけた各選手のアピール合戦も激しさを増す中、ここにきてチッチ監督率いるテクニカルスタッフは新たな選手に目をつけていると報じられている。  ブラジル代表は3月下旬に欧州遠征を行い、ドイツ、ロシアと戦う。大会直前の準備期間の前に行われる代表チームの強化試合はこれが最後で、当落線上 ...

続きを読む »

フラメンゴ=元セレソンGK、ジュリオ・セーザル(38)の加入を発表=契約は3カ月、引退の花道飾る

フラメンゴに13年ぶりの復帰の会見を行った、ジュリオ・セーザル(右)(Gilvan de Souza/Flamengo)

   リオの名門サッカーチーム、フラメンゴが、1月29日に元ブラジル代表ゴールキーパーのジュリオ・セーザル(38)の加入を発表した。  1997年にフラメンゴでプロのキャリアをスタートさせ、2005年までに283試合に出場したジュリオ・セーザルにとっては、13年ぶりにプロデビューを飾ったチームへの帰環だ。  ジュリオ・ ...

続きを読む »

「97年トリオ」の行方は?=欧州サッカー冬の移籍市場の期限迫る

U20ブラジル代表時代のマウコン(Rafael Ribeiro/CBF)

 欧州サッカーにおける冬の移籍市場の期限が1月末に迫っている。今回注目されているブラジル人選手は、いずれも「1997年生まれのフォワード」だ。  ブラジル人で1997年生まれと言えば、現在、ブラジル代表でセンター・フォワードのレギュラーをつとめているガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)の名前がすぐにあがるが、この年代で ...

続きを読む »

ロナウジーニョついに引退=代理人の兄アシス氏が公表

アトレチコ・ミネイロ時代のロナウジーニョ(Bruno Cantini/Clube Atlético Mineiro)

 サッカーブラジル代表として、2002年の日韓W杯で優勝、また全盛期のFCバルセロナ時代には欧州チャンピオンズリーグを制覇と共に、2度のFIFA世界最優秀選手賞も受賞。その後ブラジルに戻り、アトレチコ・ミネイロでリベルタドーレス杯優勝も果たしたロナウジーニョ(37)が、現役引退を発表したと16、17日付現地サイトが報じた。  こ ...

続きを読む »

バルセロナ=ネイマールの穴を埋めたのはパウリーニョだった=目下チーム3位の得点源に

セレソンでのパウリーニョ(Lucas Figueiredo/CBF)

   攻撃の中心選手ネイマールが、フランスのPSGに移籍したことで、攻撃力が低下すると見られていたFCバルセロナFCだが、その穴を埋めたのは、同じブラジル人でも、ポジションの全くことなるパウリーニョだった。  昨シーズンまで猛威を振るった、ネイマール、リオネル・メッシ(アルゼンチン)、ルイス・スアレス(ウルグアイ)から ...

続きを読む »

Jリーグ=訪日直前のガブリエル・シャビエル直撃=ジョーと共に旋風起こすか?!=サンパウロ市出身ブラジル人Jリーガー

グアルーリョス空港から日本に出発する直前のガブリエル・シャビエル

 コリンチャンスで17年サッカーブラジル全国選手権の得点王とMVPに輝いた元セレソンFWのジョー(30)が、日本の名古屋グランパスに移籍することが昨年末に発表された。グランパスは最低でもJ1残留、あわよくば上位進出、カップ戦では優勝も狙いたい。そのためには助っ人ジョーの大活躍が欠かせない。そのジョーを活かす役割を期待されている攻 ...

続きを読む »

サッカー=コウチーニョがバルサに移籍=ロナウジーニョやメッシの「魔法」に魅せられ

フィリペ・コウチーニョ(Rafael Ribeiro/CBF)

 かねてから移籍が噂されていたイングランド・プレミアリーグのリバプール所属の、ブラジル代表フィリペ・コウチーニョ(25)が、FCバルセロナに破格の契約金で移籍することが6日に正式に決定した。今回の移籍金は総額1億6千万ユーロだ。  契約が決まった後のインタビューで、コウチーニョは「バルサでプレーすることはロナウジーニョの頃(つま ...

続きを読む »

ジョーに突然のJリーグ移籍話=破格の移籍金1100万ユーロ提示にチームも放出を決断=名古屋グランパス復活の旗手となれるか?

劇的な復活を遂げたジョーは新天地をJリーグの名古屋グランパスに求める事が濃厚となっている。(© Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

 今年のブラジル国内サッカー界の顔として、マスコミ各社選定のMVPを総なめにした、元ブラジル代表(セレソン)でコリンチャンスのFWジョーの、日本のJリーグ名古屋グランパスへの移籍話が22日に急浮上した。  2014年にセレソンの一員として自国開催W杯に出場するも、無得点に終わったジョーは、当時所属のアトレチコ・ミネイロでも規律違 ...

続きを読む »

東京五輪でスポーツ交流=ブラジル選手受け入れ9件=遠野市などホストタウンに

ブラジルのホストタウンとして記録されている自治体

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツの活性化、グローバル化の推進、観光振興などを目的として、日本の地方自治体が海外選手団の誘致を進めている。岩手県遠野市、静岡県浜松市などがブラジルの選手団の「ホストタウン」(受入れする町)として登録され、スポーツ交流を軸とした日伯の架け橋が築かれつつある。  「ホストタ ...

続きを読む »

クラブW杯決勝で分かれた明暗=セレソン入りのかかったジェロメルとルアン

高い期待をかけられたルアンだったが(Lucas Uebel/Gremio FBPA)

 16日に行われたサッカーのクラブW杯決勝で敗れ、準優勝に終わったグレミオ。ただ、この試合は単にクラブの世界一がかかっただけの試合ではなかった。  それはこの試合が、特定の選手にとっては、来年のロシアW杯のセレソン代表チーム)入りへの重要なアピールとなる試合でもあったからだが、そこでハッキリとその明暗が分かれてしまった。  この ...

続きを読む »