ホーム | ベネズエラ 関連記事

ベネズエラ 関連記事

「ベネズエラはデフォルト」=ブラジルもパリクラブに直訴

 ブラジル財務省が15日、フランスの経済・財政・産業省財務総局が運営するパリクラブに、ベネズエラは事実上のデフォルト(債務不履行)に陥っていると通達する意向と13、14日付ブラジル国内紙・サイトが報じた。  ベネズエラの経済状態悪化は様々な形で表出し、ブラジルで難民申請をする同国人も急増している。今回の措置は、同国が9月に2億6 ...

続きを読む »

ロシア革命100周年と極右台頭

フォーリャ、エスタード両紙のロシア革命100周年特集

フォーリャ、エスタード両紙のロシア革命100周年特集  ブラジルを代表する聖州の2大新聞、フォーリャ紙とエスタード紙は5日の紙面で、4ページからなる特別冊子編成扱いで共に「ロシア革命から100周年」の大特集を組んだ▼今回のこの100周年に関してはどこの世界もそれなりに記事としては展開しているが、一見ロシアとそれほど関係ないように ...

続きを読む »

ロライマにベネズエラ人先住民のための避難所開設

 ベネズエラとの国境の町、ロライマ州パカライマ市に7日、ベ国先住民用の避難所が開設されたが、収容能力200人の先住民難民施設は開設初日から満杯状態と7日付G1サイトが報じた▼ロライマ州政府が土地を提供し、国連の難民支援機関からの資金で建設した施設は、同市市役所が運営する。今後は教会や非政府団体の支援も受けるようだが、初日から施設 ...

続きを読む »

特別寄稿=孤立する米国、忍び寄る中国=資本主義支持の驚くべき増進=パラグァイ在住 坂本邦雄

メルコスル首脳会議の様子(7月21日、アルゼンチンのメンドーサで、Foto: Alan Santos/PR)

 地域の最近の世論調査によると、意外にもラテンアメリカの自由市場に対する好感のムードは記録的なレベルに達している。  更に驚くべきは、常に帝国主義を非難する左翼の大衆迎合主義政権の国々で、資本主義は最高の人気を集めている事だ。  Miami(マイアミ) Herald(ヘラルド)及びNuevo(ニュー) Herald(ヘラルド)各 ...

続きを読む »

マナウスで大運動会=途中中止も二百人参加

大人も子供も楽しんだ玉入れ

 【アマゾナス州マナウス発】アマゾナス州マナウス市のマナウス・カントリークラブで8日、「第26回マナオス大運動会」が行われた。元々移住地で開催されていたのが引継がれた行事で、集まった約200人の参加者は、雨天で途中中止になるまで汗を流した。  運動会は西部アマゾン日伯協会とカントリークラブの共催。短距離競争のほか、棒引きや玉入れ ...

続きを読む »

サッカーW杯南米予選=3カ国の出場とペルーPO進出決定=首位ブラジルはチリの夢粉砕

チリ戦で2点を決めたガブリエル・ジェズス(Lucas Figueiredo/CBF)

 10日、南米各地でサッカーW杯南米予選最終戦(第18節)5試合が行われ、ウルグアイ、アルゼンチン、コロンビアのW杯出場と、ペルーのプレーオフ進出が決定した。既にW杯への進出を決めていたブラジル代表はチリの出場を阻んだ。11日付ブラジル国内紙が報じている。  2位から7位までの勝ち点差が僅か4点と、稀に見る接戦となった同予選では ...

続きを読む »

サッカーW杯南米予選=最終節前までにロシア行きを決めたのはブラジルのみ=10日の最終戦をシミュレーションしてみたら

 サッカーのW杯南米予選は5日の第17節を終え、予選通過が確定したのが首位のブラジルのみという、未曾有の大混戦となっている。残りの自動出場枠三つ、大陸間プレーオフ枠一つを巡り、まだ6チームが争っている状態だ。10日に行われる最終節では一体どのチームが有利なのか検証したい。  5日の第17節終了時点での南米予選の2位から7位は以下 ...

続きを読む »

ベネズエラ=「教員や生徒の自宅で授業」=日本人学校教師にメールで取材=生活への深刻な影響を語る

武力行使で沈静化された抗議運動(AFP PHOTO/Francisco Rodriguez)

 【既報関連】政治経済情勢が急速に悪化しているベネズエラ―。本紙は5月に在留邦人に取材し、深刻な治安悪化や品不足等について報じた。その後、抗議活動で反体制派側の死者が100人を超えるなど、今なお混乱は続いている。今回は、首都カラカス在住日本人が匿名でメール取材に応じ、現地の実情について語った。  取材に応じた女性は、ベネズエラ人 ...

続きを読む »

サンパウロ州クンビッカ空港=麻薬押収量が10年で3倍に=最も多いのはコカイン

 サンパウロ州クンビッカ国際空港で押収される麻薬の量がこの10年で急増していると、29日付エスタード紙が報じている。  今年1~8月に同空港で押収された麻薬は1552キロ(月平均186・6キロ)で、2007年の年633キロ(月平均52・75キロ)の3・5倍(253・7%増)となる。  押収量が最も多いのは85%を占めるコカインだ ...

続きを読む »

国や言葉は違っても―繰り返す移民の歴史

 仕事を終え、帰宅したら、独身時代に家族と共に入った最初の植民地の知人を訪問してきた主人が、その様子を話してくれた▼80代半ばで松葉杖を手放せないという知人は、日本では農業をやっていたが、戦争中はやっととれた作物も軍に供するよう強要されてひもじい思いをした事や、それ故に移住を考えた事などを話してくれたという。「足が悪くて外出もま ...

続きを読む »