ホーム | ペトロブラス 関連記事

ペトロブラス 関連記事

《ブラジル》トラック輸送の法定最低運賃を平均5%値上げ=政府決定に生産業者ら反発=合憲性は最高裁が判断

5月下旬に伯国全土で発生したトラックストの様子(参考画像・Roberto Parizotti)

5月下旬に伯国全土で発生したトラックストの様子(参考画像・Roberto Parizotti)  ブラジル連邦政府は5日、平均5%値上げされた貨物輸送の最低運賃の価格表を官報に掲載した。最低運賃の調整は国家陸路輸送庁(ANTT)が担当しており、政府関係者とも協議した後に官報掲載となった。5、6日付現地各紙・サイトが報じている。 ...

続きを読む »

《ブラジル》トラックストは行わず 協会が浮上した噂を否定

 全国自動車輸送連盟(CNTA)とブラジルトラック運転手協会(Abcam)の代表は2日、噂として浮上していた、来週週明けのトラックストの噂を否定した。2日付現地サイトが報じている。  5月に10日続き、国内で交通のみならず、医療や食品に至るまでに甚大な被害をもたらしたトラックスト。同様のストを「9月7~9日にまた行う」という噂が ...

続きを読む »

《ブラジル》パウリニアの製油所で爆発事故=死傷者はゼロだが生産停止

爆発事故が起きる前のレプラン製油所に乗りつけたタンクローリー(Rovena Rosa/Agência Brasil)

 サンパウロ州内陸部パウリニアにある、ペトロブラス社最大のレプラン製油所で20日に爆発事故が発生。石油精製は全面的に中止されたが、21日には従業員も勤務に復帰と21日付現地紙、サイトが報じた。  レプラン製油所での爆発事故は、20日午前1時頃、発生した。最初の爆発は、ゼオライト(沸石)などの触媒を利用して原油を分解、蒸留してガソ ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ氏が当選後の政策大綱を発表=4省を統合して新経済省に=ペトロブラスは民営化とも=不安視される社会保障は?

ボウソナロ氏(Miguel Ângelo/CNI)

ボウソナロ氏(Miguel Ângelo/CNI)  大統領選で高い支持率を記録しているジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)が14日、自身が政権をとった場合の政策大綱(ガイドライン)を発表。経済関係の4省を統合し、ペトロブラスなどの公社は民営化し、最低所得を保障するための社会福祉政策は維持するなどとした。15日付現地紙 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選討論会 初回はぬるい議論に終始 ボウソナロは攻撃せず アウキミンに質問が集中 PTは同時間にネット放送

9日の討論会(Kelly Fuzaro/Band)

9日の討論会(Kelly Fuzaro/Band)  9日夜、バンデイランテス局で今回の大統領選では初となる候補者の討論会が開かれたが、労働者党(PT)候補が参加せず、高支持率の極右候補ジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)に質問があまり飛ばないなど、議論の盛り上がりに欠ける内容となった。10日付現地紙が報じている。   ...

続きを読む »

《ブラジル》国家公務員に違法な支払い=1万2千人以上に7億レアル超=複数職務の給与二重払いなど

アナ・アラエスTCU判事(写真は2010年連邦下議時代・Agencia Camara)

 ブラジル連邦会計監査院(TCU)が国家公務員の給与明細を監査した結果、国家公務員1万2658人に違法な給与支払いが行われていたことが分ったと、6日付現地紙が報じた。  確認された違法支払いの総額は、年間7億3060万レアルに及ぶ。なお、この他にも4380件の違法給与支払いが疑われる案件もあるが、詳細は未確認だ。  違法支払いの ...

続きを読む »

《ブラジル》国営銀行BNDESの事業融資総額がGDP1・2%に=過去20年平均比率の半分=「ブラジル企業がドル高に弱くなる」とも

BNDESも方針の転換を迫られている。(Agencia Brasil)

BNDESも方針の転換を迫られている。(Agencia Brasil)  ブラジルでの社会開発事業への支援を目的とした国営銀行、社会経済開発銀行(BNDES)による今年の融資総額は、国内総生産(GDP)の1・2%にあたる830億レアルになる見込みで、対GDP比率としては最近20年間の平均値2・3%のほぼ半分になると、3日付現地紙 ...

続きを読む »

7月のIGP―Mは0・51%、12カ月累積は8・24%上昇=原油高、為替、トラックストが影響か

 賃貸住宅の家賃契約の際、または年次調整の際の指標として使われる総合市場物価指数(IGP―M)の7月の指数が0・51%だったと、7月30日に発表された。(IGP―Mは、前月の21日からその月の20日までで算出されるが、6月21日~7月20日の指数を便宜上、「7月のIGP―M」とする)  6月のIGP―Mは1・87%だったので、イ ...

続きを読む »

《ブラジル》三権の混乱が企業活動妨害=大統領選候補者に「リスク表」を配布=「まるで幽霊列車」の表現も

最高裁のレヴァンドフスキ判事(Carlos Humberto/SCO/STF)

最高裁のレヴァンドフスキ判事(Carlos Humberto/SCO/STF)  ブラジルでは、連邦政府、連邦議会、司法の3者が矛盾する動きをとっており、インフラ投資を停滞させていると23日付現地紙が報じた。  ブラジル基礎工業・社会インフラ産業会(Abdib)は、道路、下水、港湾、空港整備事業、エネルギーなどの諸分野で法的リス ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラ氏による捜査妨害裁判結審=証拠不十分で全員が免罪に

逮捕直前にABC地区の金属労組前で開催されたミサでのルーラ元大統領(Paulo Pinto、07/04/18)

逮捕直前にABC地区の金属労組前で開催されたミサでのルーラ元大統領(Paulo Pinto、07/04/18)  ブラジリア連邦地裁第10小法廷のリカルド・レイテ判事が12日、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)の捜査妨害の嫌疑での審理で、ルーラ元大統領らを免罪とする判決を下したと同日付現地紙サイトが報じた。  同件は2016年に、デウ ...

続きを読む »