ホーム | メンサロン 関連記事

メンサロン 関連記事

《ブラジル》ヴァレーリオがデラソンに=ミナスのメンサロンの件か?

 2012年に結審したメンサロン事件で、金銭支払の中心人物として服役中のマルコス・ヴァレーリオ氏が、連邦警察との報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)に応じることになったことが明らかになった。20日付現地紙が報じている。  ヴァレーリオ氏はミナス・ジェライス州の元企業家で、メンサロン事件で金銭支払の中心的な役割を担ったとして37年 ...

続きを読む »

《ブラジル》汚職に最も手を染めた政党は?=64%が労働者党と答える

 調査会社Ipsosが6月1~13日に全国72市、1200人を対象に行った調査によると、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)で捜査の対象となった政党中、汚職に最も手を染めた政党は労働者党(PT)と見ている国民が64%いる事が分かった。  14年3月に始まったLJ作戦は、ペトロブラスを巡る汚職などを次々に告発。パラナ連邦地裁のセルジオ・モ ...

続きを読む »

《ブラジル》検察庁=長官候補選出投票でジーノ氏が1位に=現ジャノー長官の後任は誰か?=大統領は2位の候補指名の可能性

9月17日で任期切れとなるロドリゴ・ジャノー連邦検察庁長官(Elza Fiuza/Agência Brasil)

9月17日で任期切れとなるロドリゴ・ジャノー連邦検察庁長官(Elza Fiuza/Agência Brasil)  9月17日で任期が切れるロドリゴ・ジャノー連邦検察庁(PGR)長官の後任として、誰がふさわしいかを問う、全国連邦検事協会(ANPR)主催の投票が27日に行われ、ニコラオ・ジーノ連邦高等検察官が最多となる621票を集 ...

続きを読む »

東西南北

 先週末のエポカ誌のインタビューで、またしてもブラジルを混乱に巻き込んだジョエズレイ・バチスタ氏。だが、同氏が大きな証言をすればするほど、同時に矛盾点や不明点も指摘される状態が続いている。その一方で、同氏が巨額な贈賄をしたにもかかわらず、デラソンをしたおかげで、逮捕もされず野放しになっていることに苛立つ国民も多く、JBS社のイメ ...

続きを読む »

東西南北

 現在、選挙高等裁判所(TSE)でのジウマ/テメル・シャッパの裁判で持ちきりのブラジルだが、8日は国際的に見ても、政界にとって重い日だった。アメリカでは、トランプ大統領に解任されたジェイムス・コミー前FBI長官が上院で「昨年の大統領選でロシアが介入行為を行っていたことは間違いない」と証言して、世界を騒然とさせた。また、イギリスで ...

続きを読む »

喉元過ぎれば熱さを忘れると言うけれど

 4月末、肘の痛みで医者に行き、重い物を持って炎症を起こしたのだと言われ、注射と投薬を受けた。だが、痛みが消えたと油断して買い物袋を持ったら、痛みが戻って元の木阿弥。「喉元過ぎて熱さを忘れた」故の失敗だ▼だが、伯国を見ると、人は簡単に「熱さを忘れる」ものだと思わされる。1992年に罷免されたコロル元大統領が現職上議である事も、あ ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラが尋問で三層住宅所有を否定=「妻が欲しがった」と釈明=「証拠を見せろ」と反撃する場面も=判決は検察、被告の再弁論後

5時間近くに及ぶ尋問の後、支持者の前に立つルーラ元大統領(Ricardo Stuckert)

5時間近くに及ぶ尋問の後、支持者の前に立つルーラ元大統領(Ricardo Stuckert)  【既報関連】パラナ州クリチーバの連邦地裁で10日、セルジオ・モロ判事が、収賄と資金洗浄の容疑で起訴されたルーラ元大統領(労働者党・PT)に対する本人尋問を行ったが、同被告は5時間にわたる尋問中、常に、建設大手OAS社からの賄賂としてサ ...

続きを読む »

《ブラジル》爆弾発言「仕切っていたのはルーラだ」

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)  「彼はこのエスケーマ(ペトロロン汚職のやり方)を全て知っていた。それどころか仕切っていた」――2015年3月に逮捕以来、ずっと否認を続けてきたペトロブラス元役員、レナト・ドゥッケ被告がこの5日、そう爆弾発言をした。長期勾留が堪え、司法取引をする気になって、急に口を開いた。別 ...

続きを読む »

《ブラジル》汚職撲滅に最高裁の壁?=ラヴァ・ジャット作戦の今後に大きな懸念

 メンサロン事件の主犯で、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)でも2度断罪されたジョゼ・ジルセウ元官房長官への人身保護令適用を、最高裁が2日に決めた▼メンサロン裁判の最中も賄賂を受け取り、刑務所を出れば犯罪を繰り返す可能性が高いとされて来た人物への同令適用は、今後のLJ捜査や裁判にも影響を与えそうだ。その一つは、司法取引(報奨付供述)に ...

続きを読む »

ブラジル最高裁=ジルセウ被告を人身保護令で釈放=第2小法廷3対2で決定=検察の急遽の告発功奏せず=同じ恩恵狙う被告に追い風

1年8カ月に及ぶ拘留の末、人身保護令適用が認められたジョゼ・ジルセウ被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil, 11/04/2014)

1年8カ月に及ぶ拘留の末、人身保護令適用が認められたジョゼ・ジルセウ被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil, 11/04/2014)  ブラジル連邦最高裁(STF)が2日にジョゼ・ジルセウ被告に対する人身保護令適用を認めた事で、パラナ連邦地裁のセルジオ・モロ判事が3日に五つの条件の下 ...

続きを読む »