ホーム | ルーラ 関連記事

ルーラ 関連記事

《ブラジル》アウキミンが大統領選二極化に激しく抵抗=「どっちが勝ってもベ国化」と警告=中道訴え、両極を激しく攻撃=討論会ではハダジが標的に

20日のアウキミン氏(Ciete Silvério)

20日のアウキミン氏(Ciete Silvério)  民主社会党(PSDB)のジェラウド・アウキミン氏が、大統領選が極右候補のジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)とフェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)の二極化の様相を見せはじめたことに強く警鐘を鳴らし、対抗する姿勢を強めている。21日付現地紙が報じている。  アウ ...

続きを読む »

争点不毛なままの情けないブラジル大統領選

8月のボウソナロ氏(Fernando Frazão/Agência Brasil)

8月のボウソナロ氏(Fernando Frazão/Agência Brasil)  現在、大統領選真っ盛りのこの時期。連日、報道も盛り上がっている。だが、ブラジルに住む外国人(日本人)として「こんな選挙でこの国は本当に大丈夫なのか?」と正直なところコラム子は大いに不安だ▼それは、投票日まで3週間を切った現在の状態で、いまだにこ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選でハダジの支持率が急上昇=ボウソナロと直接対決の様相=両者共に拒絶率も抜群=切り崩したいアウキミンら

17日のハダジ氏(Ricardo Stuckert)

17日のハダジ氏(Ricardo Stuckert)  18日に発表されたブラジル世論調査・統計機関(イボッピ)の世論調査の結果によると、フェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)の支持率が急増しており、ジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)との一騎打ち状態となっている。他候補たちはこの状態を打破する準備に入っている。19 ...

続きを読む »

《ブラジル》ハダジ氏が当選時のルーラ恩赦を否定=「ご意見番」の立場は強調も=PT内部や政敵けん制=現実的な釈放の可能性は?

18日、CBNでのハダジ氏(Ricardo Stuckert)

18日、CBNでのハダジ氏(Ricardo Stuckert)  労働者党(PT)の大統領候補、フェルナンド・ハダジ氏は18日、ラジオ局CBNのインタビューで、かねてから注目されていた、大統領当選時のルーラ元大統領への恩赦に関して「自分から出す気はない」との発言を行った。ただ、「ご意見番」としてルーラ氏をとらえていきたい旨も語っ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=反PT派でボウソナロ浮上=刺傷やハダジ擁立以降急増=事件後、二極化強める政局=PSDBは割食い人気凋落

15日のボウソナロ氏(@jairbolsonaro)

15日のボウソナロ氏(@jairbolsonaro)  労働者党(PT)への嫌悪感がジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)の支持率上昇の原動力となり、その影響で民主社会党(PSDB)のジェラウド・アウキミン氏の支持率が落ちていると、16日付エスタード紙が報じている。  イボッピ(ブラジル世論調査・統計機関)の最新世論調査 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=決戦投票狙う各候補の思惑=ボウソナロとの決戦投票想定=シロとマリーナはハダジ牽制=アウキミンはセーラの戦術再現

10日のシロ・ゴメス氏(Leo Canabarro)

10日のシロ・ゴメス氏(Leo Canabarro)  大統領選でジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)との決選投票を狙い、シロ・ゴメス氏(民主労働党・PDT)、マリーナ・シウヴァ氏(REDE)、ジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)がライバル叩きに出はじめていると、12日付現地紙が報じている。  大統領選は、 ...

続きを読む »

《ブラジル》トフォリ氏が最高裁長官に就任=PTとの強い関係の中

トフォリ氏(Nelson Jr./SCO/STF)

トフォリ氏(Nelson Jr./SCO/STF)  13日、最高裁長官にジアス・トフォリ氏(50)が就任した。同氏は労働者党(PT)との関係が強い判事として知られており、長官就任後の動向が注目されている。13日付現地紙が報じている。  トフォリ氏は、まだ41歳だった2009年、ルーラ大統領(当時)の指名で最高裁判事に就任した。 ...

続きを読む »

PT=ハダジを正式に大統領候補に=残り3週半で挽回可能か?=獄中から「彼が新しいルーラだ」=支持率はまだ10%未満

PTの正式な大統領候補として発表されたハダジ氏(中央左)と副のダヴィラ氏(同右)(Ricardo Stuckert)

PTの正式な大統領候補として発表されたハダジ氏(中央左)と副のダヴィラ氏(同右)(Ricardo Stuckert)  11日、労働者党(PT)は大統領選の候補をルーラ元大統領からフェルナンド・ハダジ氏に正式に切り替えた。現状で10%前後の支持率を、残り3週間半あまりでどこまで上げられるかが注目されている。12日付現地紙が報じて ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選支持率調査=ダッタフォーリャでボウソナロに予想外の展開=刺傷後わずか2%の微増=左派が逆に活気づく結果に=戦況はますます混沌化

7日、病床でのボウソナロ氏(Twitter)

7日、病床でのボウソナロ氏(Twitter)  10日に発表された、大統領選に関するダッタフォーリャの世論調査によると、6日に暴漢に刺された極右候補のジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)は、首位を維持したものの、支持率の伸びはわずか2ポイントに止まった、逆にシロ・ゴメス氏(民主労働党・PDT)とフェルナンド・ハダジ氏( ...

続きを読む »

ルーラが抜けて5強の争い=白熱! 大統領選の行方は=誰と誰が組む?! 読めない決戦投票=聖市在住 駒形 秀雄

 寒い日の間に暖かい日射しがさし、鳥も鳴いて〃春近し〃が感じられるこの頃です。そこに住む人間の世界でも今月から正式に選挙運動が開始されて、新聞、TVなどのマスコミも賑やかになっています。  そんな矢先、大統領選挙のトップを走っていたボルソナロ候補が選挙運動中に暴漢に襲われ重傷を負うなど、選挙戦も白熱化しはじめました。  10月7 ...

続きを読む »