ホーム | 外交樹立120周年 関連記事 (ページ 3)

外交樹立120周年 関連記事

外交120周年=医療分野の日伯連携探る=JICA入柿理事が講演

セミナーの様子

 外交関係樹立120年記念セミナー「日伯医療連携の未来~最新技術を拓く健康社会」が11月27日、聖市ホテルで開催された。ブラジル日本商工会議所、日本経済新聞社が共催。現役医師や病院経営者また医療機器メーカー代表者などが講演した。 JICA入柿秀俊理事は、日本の病院等で研修を行う「日系研修」や当地への「青年ボランティア」、「草の根 ...

続きを読む »

ラーモス移住地=ナガサキ誓いの灯初めて海外へ=小川さんの平和資料館に分灯=120周年記念、世界平和願う

11月30日付長崎新聞。分灯式で種火を受け取った井上祐見(左)と中嶋代表

 世界平和の願いを象徴する〃ナガサキ誓いの灯〃をブラジルに――日伯外交樹立120周年を記念して、サンタカタリーナ州ラーモス移住地の草分け、長崎の被爆者の故・小川和己さんが私財を投じて2010年に建設した平和の鐘公園にある「平和資料館」へ、長崎を最後の被爆地とする「ナガサキ誓いの灯」を分灯することになった。9日には聖市内ホテルで「 ...

続きを読む »

寺山修司の代表作上演=演劇実験室「万有引力」

舞台のワンシーン(楠野裕司さん提供)

 1978年の初上演以降、海外でも高い評価を得た寺山修司氏の代表作「奴婢訓」が、劇団「演劇実験室◎万有引力」(東京)により、11月13日の弓場劇場を始めとしてサントス2回、聖市ピニェイロス2回の計5回上演され、好評のうちに幕を閉じた。 舞台は東北の寒村にある大きな洋館。なぜか主人不在となった館で、召使たちが束の間の主人を演じる「 ...

続きを読む »

日伯外交関係樹立120周年に水を差したジウマ大統領

ジウマ大統領(公式写真=Credito: Roberto Stuckert Filho/PR)

 ジウマ大統領が2度目の訪日土壇場キャンセルをしたことで、準備万端整えていた日本側はハラワタが煮えくり返る想いをしているだろう。共同通信は《再度の中止は、ことし外交関係樹立120周年を迎えた両国関係に水を差す形となった》とはっきり書いた。伯国在住者としては大統領のいい加減さに「呆れる」の一言だ▼昨年は安倍総理が来伯し、今年は秋篠 ...

続きを読む »

ブラジル大統領訪日中止=13年に続き、政治混乱=両国関係に水

 【既報関連=リオ共同】ブラジルのルセフ大統領は12月2~4日に予定していた訪日の中止を決めた。在ブラジル日本大使館が27日明らかにした。大規模汚職や経済低迷などによる政治的混乱が背景にあり、ルセフ氏は内政問題への対処を優先する。 ルセフ氏は2013年6月にも訪日する予定だったが、サッカーのワールドカップ(W杯)開催での多額の公 ...

続きを読む »

全伯5都市で3日から=「ひのき屋」来伯公演

ひのき屋メンバー

 日本の4人組み音楽バンド「ひのき屋」が『Hinoki-ya Brazil Tour 2015』と題し、3日から聖州モジ、スザノ、聖市、ミナス州ベロ・オリゾンテ、ブラジリアの5カ所で非営利コンサートを開催する。外交120周年記念事業の一環で全て入場無料。 1998年、北海道函館市で結成された「ひのき屋」は、太鼓や篠笛など日本の伝 ...

続きを読む »

ジウマ訪日キャンセル決定か=フォーリャ電子版等が報道=デウシジオ上議逮捕の余波で=13年に続いて2度目?!

ジウマ大統領(公式写真=Credito: Roberto Stuckert Filho/PR)

 G1電子版27日午後3時42分で、来週12月3、4日に予定されていたジウマ大統領訪日は「キャンセルされるはず」、フォーリャ紙電子版午後2時4分は《ジウマはキャンセルした》、コレイオ・ブラジリエンセ紙電子版午後4時35分も《ジウマは日本とベトナム行きをキャンセルした》と報じた。日伯外交樹立120周年を記念した今回の訪日では、伯国 ...

続きを読む »

日本語センターが30周年=功労賞として68人表彰=JICA、交流基金に感謝

功労者らが壇上で記念撮影

 ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)が創立30周年を迎え、10月24日に聖市内の伯米文化連合会館で記念式典を行なった。1985年に旧日本語普及センターが設立され、13年に現在の名称となり、日本語教師の養成機関として貢献している。会員数は約500人、日本語学校は全伯で約350カ所ある。 当日は日系3団体、JICA、国際交流基 ...

続きを読む »

中島工務店=「未来永劫保存する」=4度目の日本館自費修復=作業1カ月、年明け開館へ

修復に取り掛かる中島社長(前列左から5人目)と6人の宮大工ら

 ブラジルにおける唯一の純日本式建築、建設60周年を昨年迎えた聖市イビラプエラ公園内の「日本館」が、25日から本格改修のために一時閉鎖されている。これまで3度、自己負担で作業してきた中島工務店(本社・岐阜)の中島紀于代表取締役(71、岐阜)らが同日昼、同館で会見し、約1カ月にわたる修復を前に、「未来永劫保存できる状態にしたい」と ...

続きを読む »

ニッケイ歌壇(501)=上妻博彦 選

秋篠宮殿下と紀子妃殿下が、ブラジリアで連邦議会主催の日伯外交樹立120周年記念式典に参加されるため10月28日に来伯、11月8日までの間に10都市を訪問された。

サンパウロ  武田 知子

プリンスの赤い絨毯踏みしめ来、行啓ほぎて握手交はせり
すがすがしき微笑受けつつ握手せる紀子様の手の温みじんわり
広島の神楽公演紅葉狩『八岐のおろち』の神話思(も)い出づ
相席の同輩なれど二世とて説明せるをうなづきて見る
混み会うを見越し早めの墓参なり夫逝きてより早やも八年

「評」久しく潜めていた武田(宗知)作品の本領が『じんわり』と伝わって来る一連。

続きを読む »