ホーム | 大豆 関連記事

大豆 関連記事

米中貿易摩擦=ブラジル産大豆の対中輸出が拡大か=米中両国で高関税課税の応酬

大豆はブラジルの主要農産物だ(参考画像・Jonas Oliveira)

大豆はブラジルの主要農産物だ(参考画像・Jonas Oliveira)  【既報関連】保護貿易政策をとる米国のトランプ政権は3日、世界貿易市場におけるライバルである中国の製品約1300品目の関税を25%に引き上げると発表した。これに対抗し、中国も4日に、米国産の大豆、飛行機、小麦、綿花など106品目の関税を25%に引き上げること ...

続きを読む »

リオ市警が積荷強盗の一味摘発=盗品の販売網も完備?

 リオ市警と同州検察局が4日、リオ市北部で積荷を盗んでは売りさばいていた強盗団を摘発し、7人を逮捕したと同日付現地紙サイトが報じた。  検察によると、この強盗団は市内の麻薬密売組織と組み、2017年以降、積荷強盗を繰り返しては売りさばき、その利益を犯罪組織と山分けしていたという。  この一味は、ピカ・パウ、ディッキ、フィカッピ、 ...

続きを読む »

中国交通建設=ブラジル北東部の港建設に51%資本参加=鉄道、農業も視野に入れ

 ブラジルのインフラ事業に積極的に進出している中国企業、中国交通建設股份有限公司(CCCC)の南米総責任者、チャン・ユンボ氏が、「ブラジル国内の全ての鉄道事業を注視している」と語ったと、19日付ブラジル紙が報じた。  先週開かれた、ブラジル北東部マラニョン州都サンルイス市の港建設での着工式参列のために、ブラジルを訪問中の発言だ。 ...

続きを読む »

銃剣とブルドーザー=米軍に美田奪われた伊佐浜移民=(4)=強制接収から2年、ブラジルへ

戦中のことを語る屋良さん

戦中のことを語る屋良さん  聖市カーザ・ヴェルデ地区在住の伊佐浜移民、屋良朝二(やら・ともじ)さん(78)の一家は戦前、フィリピン・ダバオでマニラ麻の農園に従事していた。戦争が始まると敵性国民として追い立てられ、他の日本人たちとともに避難生活が続いた。まともに食べる物がないなか逃げ回り、みんな足を悪くしたり、病気になったりした。 ...

続きを読む »

《ブラジル》17年GDP=地方別は南東部だけマイナス=農業が盛んな地方は成長=成長の軸は製造業に移る?

ブラジル北部での作物収穫の好調が、GDPを伸ばす力となった。(参考画像・CRISTINO MARTINS /Ag. Pará)

ブラジル北部での作物収穫の好調が、GDPを伸ばす力となった。(参考画像・CRISTINO MARTINS /Ag. Pará)  【既報関連】ブラジル地理統計院(IBGE)が1日、2017年の国内総生産(GDP)成長率が、3年ぶりの前年比成長となる1%上昇だったと発表した。  だが、17年の成長は均一的なものではなく、サンパウロ ...

続きを読む »

ブラジル地理統計院=今年の農業生産予想を上方修正=それでも昨年比では6.8%減

広大な国土を持つブラジルは、農業が主要産業だ(参考画像・Orlando Kissner/ANPr)

広大な国土を持つブラジルは、農業が主要産業だ(参考画像・Orlando Kissner/ANPr)  ブラジル地理統計院(IBGE)が11日、今年の穀物、豆類および油糧種子の生産量は2億2430万トンとなる見込みと発表した。  この数字は、昨年12月の雨量が増えた事を加味して、昨年11月に発表した2億1950万トンとの予想を2・ ...

続きを読む »

17年ブラジル貿易=670億ドル超の黒字計上=今年初日、2日の株式も史上最高値を記録

 通商産業開発サービス省(Mdic)は2日、昨年の貿易収支が前年比40・5%増の670億100万ドルの黒字を記録したと発表したと、3日付現地各紙が報じた。  670億ドルを超える黒字は、1989年の統計開始以来、最大だ。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

宮城県から農業研修生=2カ月半、各地の農場で学ぶ

(左から)吉加江さん、竹下会長、戸切さん、高橋さん

 「宮崎県農業青年ブラジル国研修」の2017年度研修生として、戸切誠人(とぎりまさと)さん(25、宮崎)が8日、宮崎県人会の竹下達也会長、高橋久子さん、吉加江紀子さんとともに来社した。  実家では父親と二人で米や大豆を作っていて、「ブラジルの農家の経営の仕方を学びたいと」意欲を見せた。また、「何も考えないで見たものを見たまま受け ...

続きを読む »

《ブラジル》17/18農年の穀物収穫予想は16/17農年を下回る=「気象条件が好転すれば挽回も可能」と当局

出荷されるブラジル産大豆(参考画像・Ivan Bueno/APPA)

出荷されるブラジル産大豆(参考画像・Ivan Bueno/APPA)  国家配給公社(CONAB)は12日、2017/18農年の穀物収穫予測を更新したが、前回予測同様、作付面積は2016/17農年より広がるものの、生産(収穫)量は少なくなるとの見方を維持した。  同公社は11月のはじめに、17/18農年の穀物生産量が2億2330 ...

続きを読む »

《ブラジル》第3四半期のGDP0・1%増=3期連続で上昇し停滞脱出へ=投資が16期ぶりに上昇=家庭消費も1・2%増える

メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)

メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)  1日、地理統計院(IGBE)が、17年第3四半期の国内総生産(GDP)は前期比で0・1%の上昇を記録したと発表した。エコノミストの予想をやや下回ったとはいえ、経済回復が再度、数字で示された形となった。1日付現地紙サイトが報じている。  エコノミストの読みは ...

続きを読む »