ホーム | 殺人事件 関連記事

殺人事件 関連記事

リオ州パラチー=文学祭も行われる風光明媚な田舎街も今は昔=ギャングの抗争で殺人事件急増

趣のある石畳の街並みが楽しめるパラチーも、治安悪化に苦しんでいる(Lula Marques)

 リオ・デ・ジャネイロ州沿岸部の最西端に位置するパラチー市。風光明媚な観光地として知られ、ブラジル随一の文学祭、パラチー国際文学祭(Flip)の開催地としても有名だが、そのパラチー市の治安が急速に悪化していると13日付フォーリャ紙が報じた。  2月27日、カーニバルの宴が街を包む中、同市のスラム街では、見せしめにされるが如く、住 ...

続きを読む »

サンパウロ市警=中国系マフィア14人を逮捕=市内中央の中国人商店を脅迫=殺人、誘拐、人身売買も追及

サンパウロ市の3月25日街(Paulo Pinto/Fotos Publicas)

 サンパウロ市警殺人罪・人身保護担当課(DHPP)が8日、中国系マフィアの構成員ら14人を逮捕したと8・9日付現地紙サイトが報じた。  このマフィアはサンパウロ市中央部の3月25日街やサンタ・エフィジェニア街で電気製品を扱う中国人商店主らから金銭をゆすり取っていた疑いや、殺人、誘拐に関わっていた疑いがもたれている。  調査による ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=28市がカーニバルを中止=治安悪化で安全保障できず

軍警大隊前で抗議行動を続けている女性達(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 2月4日の軍警スト開始以来、10日間で143件の殺人事件が発生するなど、著しく治安が悪化していたエスピリトサント州で、28市がカーニバルの公式行事を中止したと21日付G1サイトが報じた。  軍警の妻や親族が大隊前で抗議行動を行い、軍警が大隊から出られなくなるという形のストで、同州の治安は悪化。多くの町で、殺人や強盗、商店略奪、 ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州軍警スト=10日間で143件の殺人=法医学研究所で遺族が喧嘩=軍警が殺人に関与していた疑い濃厚=「精細な捜査を行う」と州当局

4日に始まったストの勢いも弱まり、軍警たちは職務に戻り始めている(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】4日より軍警ストが発生しているエスピリトサント州で、13日までに発生した殺人事件の発生件数は143件で、昨年同時期の38件と比較しておよそ3・8倍になったと17日付現地紙が報じた。  143件のおよそ半分にあたる67件は、州都ヴィトーリアの周辺にあるセーラ市、カリアシカ市、ヴィラ・ヴェーリャ市で発生した。この地域は ...

続きを読む »

《ブラジル》軍警スト縮小、エスピリトサント州平常へ=リオ州4日目で影響わずか=サッカー絡みで死者発生も

少しずつ現場に戻り始めたエスピリトサント州軍警(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州で4日朝から始まった軍警ストは、13日に10日目に入った。  軍警親族は引き続き、同州軍警大隊の出入り口を封鎖し、軍警の出動を阻んでいる。10日夜には軍警と州政府の間でスト終結に向けた合意が成立し、軍警は11日朝7時から勤務に戻るとの報道が流れたが、合意は守られなかった。  11日夕刻には、軍警上 ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=州と軍警親族の協議は物別れ=死者120人超え、援軍も要請

地域の店が閉まっているため、開いているスーパーに押しかけた買い物客(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州の軍警スト7日目の10日、同州政府は、軍警親族との協議は決裂したが、対話は続ける意向である事と、軍兵士増強を要請した事を明らかにしたと同日付現地紙・サイトが報じた。  州政府と軍警親族の協議は9日も繰り返され、話し合いは10日未明まで続いた。軍警側は、4年間無調整だった給与を即刻20%と段階的に2 ...

続きを読む »

《ブラジル》オザスコの虐殺事件で4被告が陪審員裁判へ=15年8月に17人殺害、7人未遂

 15年8月13日に大サンパウロ市圏のオザスコ、バルエリ両市で起き、17人が犠牲となった大量殺人事件で、起訴されていた軍警ら4人が陪審裁判にかけられることとなった。9日付現地紙が報じている。この事件では、17人の他に、7人も殺されかけた。  この事件の裁判では、軍警3人と市警備隊員1人が殺人罪と殺人未遂で陪審裁判に回されることに ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=軍警ストの混乱続く=陸軍投入後も住民の不安消えず=市民と軍警家族の衝突も発生=リオ州に飛び火の危険性も

エスピリトサント州の混乱は続いている(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州での軍警ストは5日目に入ったが、軍や国家治安部隊(FN)の投入も治安改善にはつながらず、住民の不安は収まっていないと、8日付現地紙・サイトが報じた。  4日にストが発生して以来、急増している殺人事件の被害者は、8日午後2時半の段階で90人に達している。  州都のヴィトリア市などでは、いまだに強盗、 ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=軍警ストで日系協会に影響=夜間の日語授業一時中止=「来週までに治安回復願う」

ヴィトリア日系協会の入口(同協会サイト)

 エスピリトサント(ES)州軍警が給与調整や手当て支払い等を求め4日からストライキに入った影響で、地元のヴィトリア日系協会も夜間の日語授業を中止している。8日付けG1サイトによると、スト開始から8日午後までに殺人事件は90件を超える勢いとなっている。(2面で連日詳報)  同協会の中村ヒデキ会長(65、二世)は、「6日はあらゆる店 ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=軍警ストはまだ解決せず=殺人頻発、店なども開かず

会見で記者からの質問に答えるセーザル・カルナゴ知事代行(中央)(Leonardo Duarte/Secom-ES)

 【既報関連】エスピリトサント州では給与調整や手当て支払いなどを求める軍警ストが続き、軍や国家治安部隊(FN)の活動も始まったが、殺人被害者は75人に達するなど、混乱が続いていると7日付現地紙やサイトが報じた。  軍警自体はストが認められないため、家族が大隊の前を封鎖し、警官や警察車両が出られなくするという形の抗議行動になった。 ...

続きを読む »