ホーム | 汚職 関連記事

汚職 関連記事

ニカラグア=繰り返される抗議行動=死者は300人に達す?

 中米の最貧国ニカラグアが4月以降、ダニエル・オルテガ大統領と妻のロザリオ・ムリロ副大統領の退陣要請などで揺れている。  14~16日付ブラジル国内紙や同サイトは、13日のゼネストや、4月以降の抗議行動の死者が300人近い事、15日も新たなデモが起き、10人が死に、20人が負傷した事などを報じている。 ※このコンテンツを閲覧する ...

続きを読む »

オデブレヒト=ブラジルとレニエンシア合意=22年で27億レを支払う

 3年に及ぶ交渉の末、汚職撲滅省、国庫庁(CGU)、総弁護庁(AGU)は、建設大手のオデブレヒト(O)社と27億2千万レアルに及ぶレニエンシア合意を結んだと、10日付現地各紙が報じた。  レニエンシアは〃企業版の報奨付供述〃と呼ばれ、犯罪行為を行った企業が事実を認め、共犯者その他の嫌疑に関連した情報や証拠を提出して捜査に協力する ...

続きを読む »

リオLJ=保健関連の汚職を摘発=GEの役員ら20人逮捕=医療資材の入札で水増し請求

企業家のミゲル・イスキン容疑者(17年4月のファトゥーラ・エスポスタ作戦で、Tomaz Silva/Agência Brasil)

企業家のミゲル・イスキン容疑者(17年4月のファトゥーラ・エスポスタ作戦で、Tomaz Silva/Agência Brasil)  リオ州で4日、同州ラヴァ・ジャット作戦(LJ)の一環として、フィリップス・メディカル元CEO(最高経営責任者)で現在はGEヘルスケアCEOのアウリオ・スペランジニ・ジュニオル容疑者ら、20人が逮捕 ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁のトフォリ判事、大物政治家ジルセウ被告の電子足輪装着義務を解除=連邦地裁のモロ判事の決定を覆す

9月から最高裁長官に就任する、ジアス・トフォリ判事(Fellipe Sampaio/SCO/STF)

9月から最高裁長官に就任する、ジアス・トフォリ判事(Fellipe Sampaio/SCO/STF)  ジアス・トフォリ最高裁(STF)判事は2日、連邦地裁のセルジオ・モロ判事が出していた、ジョゼ・ジルセウ元官房長官への電子足輪装着義務を取り消したと、3日付現地各紙が報じている。  ジルセウ氏は労働者党(PT)のルーラ政権時代に ...

続きを読む »

《ブラジル》司法取引の限界と断罪=ラヴァ・ジャットや周辺捜査の行方は=グレイシ免罪で被告ら安堵=オ社供述で割れる聖州検察

オデブレヒト社での捜索や関係者逮捕に赴いた警察車両。司法取引はLJの捜査進展に貢献したが(参考映像、Tânia Rêgo/Agência Brasil)

オデブレヒト社での捜索や関係者逮捕に赴いた警察車両。司法取引はLJの捜査進展に貢献したが(参考映像、Tânia Rêgo/Agência Brasil)  14年に始まった連邦警察のラヴァ・ジャット作戦(LJ)で起訴されたグレイシ・ホフマン上議(労働者党・PT)夫妻が、6月の最高裁第2小法廷での審理で免罪された事が、LJの他の裁 ...

続きを読む »

《ブラジル》J&Fの司法取引取り消しか?=社主や元検察官の起訴受け=判断は最高裁の大法廷で

ジョエズレイ氏らの司法取引無効化はテメル大統領の肩の荷を少しは軽くするか(参考映像、Cesar Itiberê/PR)

ジョエズレイ氏らの司法取引無効化はテメル大統領の肩の荷を少しは軽くするか(参考映像、Cesar Itiberê/PR)  検察庁からのJ&F社の報奨付供述(司法取引)取り消し要請の審理を、エジソン・ファキン最高裁判事が27日に最高裁大法廷に回す事にしたと27、28日付現地紙やサイトが報じた。  当時現職だった検察官が同社役員らの ...

続きを読む »

《ブラジル》ファキン判事=最高裁第2小法廷でのルーラ控訴審理を差し止める=地域裁による、高等裁判送りの決定を受け=ルーラ弁護団は異議申し立ての予定

「ルーラを自由に」のプラカードをサッカー応援中にも掲げる人々(参考画像・Ricardo Stuckert)

「ルーラを自由に」のプラカードをサッカー応援中にも掲げる人々(参考画像・Ricardo Stuckert)  大型汚職捜査ラヴァ・ジャット(LJ)作戦の最高裁(STF)での報告官、エジソン・ファキン判事が22日、4月から服役中のルーラ元大統領が提出した保釈を求める訴えを、STF第2法廷での審議予定項目から外したと23日付現地各紙 ...

続きを読む »

アウキミン=サンパウロ州知事時代の側近逮捕=ロドアネルでまた不正?=今度は元交通局長ら逮捕=北側の工事担当する企業も

連警に連行される容疑者(Rovena Rosa/Agência Brasil)

連警に連行される容疑者(Rovena Rosa/Agência Brasil)  連邦警察が21日、サンパウロ大都市圏の幹線道路「ロドアネル(環状線)」の北側部分の工事での不正に関し、ジェラウド・アウキミン氏が知事時代に州交通局長や交通開発公社(Dersa)総裁などを務めたラウレンセ・カーザグランデ・ロウレンソ氏や、該当区間の工 ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁が警察にも司法取引の権利認める=判事投票10対1の大差

被疑者と警察とのデラソンに唯一反対したファキン判事(Nelson Jr./SCO/STF/Fotos Publicas)

被疑者と警察とのデラソンに唯一反対したファキン判事(Nelson Jr./SCO/STF/Fotos Publicas)  ブラジル連邦最高裁(STF)大法廷が20日、従来は連邦検察庁(MPF)だけに限られていた報奨付供述(デラソン・プレミアーダ、以下「DP」)を被疑者との間で行う権利を、連邦警察や各州市警にも認める決定を下した ...

続きを読む »

《ブラジル》10月統一選は知事選、上下両院選にも注目=女性の知事候補は全体の15%のみ=再選狙いの上議は6割以上も=問われる有権者の眼力

ロメロ・ジュカー上議(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

ロメロ・ジュカー上議(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  10月7日に行われる統一選。この日は大統領だけでなく、州知事、上下両院の連邦議員、州議会議員の選挙も行われる。州知事に女性候補が少ない事、再選狙いの上議の多さなど、大統領選以外でも注目される動きについて、16~18日付現地各紙が報じた。  テメル大 ...

続きを読む »