ホーム | 汚職 関連記事

汚職 関連記事

《ブラジル》テメル大統領が2回の選挙で贈賄要求?=元PMDBロビイストが証言=企業への融資優遇の見返りで

21日、ロシアでのテメル大統領(Beto Barata/PR)

21日、ロシアでのテメル大統領(Beto Barata/PR)  民主運動党(PMDB)のロビイストで現在は逮捕中のルシオ・フナロ被告が連邦警察に対して、テメル大統領が2回の選挙で贈収賄を依頼した、と述べていたことがわかった。21日付現地紙が報じている。  フナロ被告の供述は、今月14日に連邦直轄区の連警で行ったものだ。 このコ ...

続きを読む »

聖州地方団体の集い=110周年機に地方再活性化を=「地方会場にバスで集まれ」=団結図り、組織化を承認

参加者の皆さん

 「第4回聖州地方団体の集い」が15日午前10時から聖州リベイロン・プレット文協(堺貞夫会長)で開催され、約20団体や連合会から45人が出席し、来年に向けて地方団体の結束を固めていくことを誓った。プロミッソンやマリリアで予定されている110周年式典を一緒に盛り上げていくことを機会に、地方の団結と再活性化を図るために(仮称)「聖州 ...

続きを読む »

大物CM出演タレントも離れる=ブラジル揺るがす食肉大手JBS

 社主のジョエズレイ・バチスタ氏が数々の汚職暴露発言を行い、テメル大統領の座まで脅かされそうになっていることで俄然、注目度が高まった食品大手のJBS。  だが、本人が次々と爆弾発言を用意しようとすればするほど、同社の評判が急速にガタ落ちしているのが現実だ。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》「イエスの行進」200万人以上?=汚職テーマもテメル批判せず

 15日、サンパウロ市で毎年恒例の「イエスの(ための)行進」が行われ、数多くの参加者で通りがにぎわった。16日付現地紙が報じている。  セントロの地下鉄ルス駅付近からはじまった行進は、チラデンテス、サントス・ドゥモン両大通りを経て、北部サンターナのカンポ・デ・バガテレ広場まで向かった。同広場では、福音派の歌手たちによるゴスペル・ ...

続きを読む »

《ブラジル》「大統領の首」より大事な問題とは何か

テメル大統領(Foto: Beto Barata/PR)

テメル大統領(Foto: Beto Barata/PR)  ジウマ/テメル・シャッパの無効化を問う裁判で現状維持の判断が出て、当面はジャノー連邦検察庁長官による大統領告発が政局の焦点になっている。これも大事だが、労働者党(PT)前政権や現テメル政権の政策自体をもっと議論すべきだと常々思う。政策の良し悪しをきちんと総括しないと、同 ...

続きを読む »

《ブラジル》汚職捜査の今後はいかに?

 6月始め、携帯電話に「5月が汚職月だったなら、クァドゥリーリャの6月は更に酷くなる」と書かれた写真が届いた。クァドゥリーリャは4組の男女が踊るダンスで、6月祭(フェスタ・ジュニーナ)恒例の田舎の結婚式を模したダンスも同名で呼ぶ▼だが、この言葉はギャングや犯罪組織も指すから、あちこちでギャングが活躍し、汚職蔓延という洒落になる。 ...

続きを読む »

《ブラジル》カブラル元リオ州知事=LJ作戦関連裁判で禁固14年超の実刑=控訴審は獄中から参加とも

 元リオ州知事セルジオ・カブラル被告に対する、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦の裁判の第1審が13日に結審し、クリチーバ連邦裁判所のセルジオ・モーロ判事が14年2カ月の実刑判決を下したと、同日付現地サイトが報じた。  今回の裁判での同被告の罪状は、収賄と12回に及ぶ資金洗浄だった。連邦検察庁は、カブラル被告は妻や州高官夫妻、共同経営 ...

続きを読む »

ペトロブラス=汚職防止違反で契約破棄=J&F発電所へのガス売却

 ペトロブラス社(PB)が、JBSの持ち株会社のJ&Fグループ傘下の発電会社アンバールが汚職防止のための条項に違反したとして、同社の発電所への天然ガス販売契約を破棄する事を決めた。  PBは今年一杯、アンバールが所有する、マット・グロッソ州クイアバーのマリオ・コーヴァス火力発電所に天然ガスを供給する契約を結んでいた。 このコンテ ...

続きを読む »

テメルの進退決める裁判劇=ピアーダのような裁判の構図=乗り切ったが次の嵐がそこに=聖市在住  橘 馨

「有効」を押し通したメンデス長官(Foto: Roberto Jayme/Ascom/TSE)

 空は晴れたが寒くなりましたね。この気候につられるのか、ブラジル政界も中々厳しい日々が続いております。先週6日から9日まで、ブラジリアの選挙高等裁判所(TSE)で現テメル大統領がその職を失うか否かの審理、判決がなされました。  それは2014年末に行われた大統領選挙で選ばれたジウマ大統領/テメル副大統領シャッパ(立候補チーム)の ...

続きを読む »

《ブラジル》ジャノーVSテメルの攻防はこれからが本番

ロドリゴ・ジャノー連邦検察庁長官(Foto: Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

ロドリゴ・ジャノー連邦検察庁長官(Foto: Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  「裁判官として、墓地の穴掘り人の役割は拒否する。通夜に足を運んでもよい、だが、棺桶をかつぐ気はない」。注目のジウマ/テメル・シャッパ裁判で無効を強弁したヘルマン・ベンジャミン報告官が語った、この言葉は実に興味深い。棺桶 ...

続きを読む »