ホーム | 自動車 関連記事

自動車 関連記事

第48回ブラジル日系ゴルフ大会=110周年も記念、参加呼びかけ

近沢理事長(左)と西尾副理事長

 日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)が主催する『第48回ブラジル日系ゴルフ大会』が11月3、4の両日、アルジャー市のPLゴルフクラブ(Av. PL do Brasil Km 6000,)で行われる。出場申込みは、10月28日まで。  男女、年齢、レベル別に優勝杯を争う。今年は230人ほどの出場が見込まれている。60歳から74歳と7 ...

続きを読む »

愛知県人会=創立60周年盛大に祝う=大村知事ら慶祝団21人来伯=エレベーター着工式、会館改装も

カーキカットで節目を祝った

 ブラジル愛知県人会(沢田功会長)は「創立60周年記念式典」を9日、聖市内の同会館で開催した。母県からは大村秀章県知事、松川浩明県議会議長ら21人の慶祝団が参列。ロンドリーナ支部など遠方からも会員や家族ら300人以上が駆けつけ、節目の年を盛大に祝した。  式典では両国国歌と県民歌斉唱の後、先没者に一分間の黙祷が捧げられた。沢田会 ...

続きを読む »

《ブラジル》トラックストは行わず 協会が浮上した噂を否定

 全国自動車輸送連盟(CNTA)とブラジルトラック運転手協会(Abcam)の代表は2日、噂として浮上していた、来週週明けのトラックストの噂を否定した。2日付現地サイトが報じている。  5月に10日続き、国内で交通のみならず、医療や食品に至るまでに甚大な被害をもたらしたトラックスト。同様のストを「9月7~9日にまた行う」という噂が ...

続きを読む »

米中貿易戦争で漁夫の利か=両国へのブラジル製品の輸出が増大

ブラジルの貿易の中心的役割を担う港の一つ、パラナグア港(Ivan Bueno)

ブラジルの貿易の中心的役割を担う港の一つ、パラナグア港(Ivan Bueno)  米中貿易戦争は、世界経済に悪影響を及ぼすと見られていたが、これまでのところブラジルにとっては〃漁夫の利〃となっていると、3日付現地紙が報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員につ ...

続きを読む »

《サンパウロ市》イタロ君殺害事件で軍警起訴 共謀で正当防衛と虚偽証言も

 サンパウロ州検察局は28日、16年6月にサンパウロ市西部モルンビで起きた10歳のイタロ君殺害事件で、同件に関与した軍警5人を起訴した。30日付現地紙が報じている。  これは2016年6月2日夕方、11歳の少年と自動車強盗を試み、盗んだ車を運転して逃走していたイタロ君が、警官の追跡を受けて運転を誤り、他の車に衝突して止まった後、 ...

続きを読む »

8月IGP―Mは+0・7%=12カ月の累積は8・89%=今年の家賃上昇は免れない?

今年の累積IGP―Mは6・66%、過去12カ月累積では8・89%に達した。(参考画像・Agencia Brasil)

今年の累積IGP―Mは6・66%、過去12カ月累積では8・89%に達した。(参考画像・Agencia Brasil)  賃貸住宅の家賃インフレ調整指数として使われる「総合市場物価指数」(IGP―M)が8月は0・7%だった、と30日付現地各ニュースサイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイ ...

続きを読む »

《ブラジル》ドル高続伸で1ドル=4・14レに=心配される食料品の高騰

ドル高が続けばインフレ要因に(参考画像・Rafael Neddermeyer / Fotos Publicas)

ドル高が続けばインフレ要因に(参考画像・Rafael Neddermeyer / Fotos Publicas)  28日の為替相場は、3営業日ぶりのドル高レアル安で、レアルプラン採用以来2番目のドル高水準の1ドル=4・14レで取引を終了したと29日付伯字各紙が報じている。29日午後5時現在も4・12レで、ドルは高止まり中だ。 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市が発表したところによると、今年の1月から7月までに路上に乗り捨てられ、回収された自動車が1万台以上あったという。その台数は1万2157台。前年同期の7819台より55%も増えている。乗り捨てが最も多かった場所は南部イピランガの1402台で、北部のヴィラ・マリア1109台、西部のブタンタン810台と続いている。専門家 ...

続きを読む »

商議所=「不透明な大統領選」に不安感=日本メルコEPAへの要望多数=安定政権による構造改革を期待

松永愛一郎会頭

 ブラジル日本商工会議所(松永愛一郎会頭)が主催する2018年下期業種別部会長シンポジュームが23日、聖市内ホテルで開催され、215人が参加した。今年の上半期の回顧と下半期の展望を部会ごとに発表するもので、副題は「大統領選を直前に控えて―変化の時期への準備と戦略は」。基調講演は城南大学の川辺純子副学長が「在外日本人商工会議所の活 ...

続きを読む »

特別座談会=四世ビザはどうあるべきか?=日伯交流の将来担う人材育成の枠組みとして=(3)

▼リーマンショック後にブラジルへ 【深沢】ブラジルに戻ってきたのは、どういうタイミングだったの? 【島野】2009年、つまりリーマンショックの後ですね。 【深沢】日本に行ったのが10歳で、95年。日本には15年間くらいいて、25歳で帰ってきたわけだ。結構日本で働いてたんですね。 【島野】はい、2003年4月から2009年9月まで ...

続きを読む »