ホーム | グルメ 関連記事

グルメ 関連記事

豚骨で初金星あげろ!東旺=人気ラーメン店11月上陸へ=『ばりこて』創業者自ら指導

森田泰人マルシオ、高巣浩一、森田泰司さん(左から)

 東京の人気博多ラーメン店『ばりこて』の創業者・高巢浩一さん(49、福岡)が6~13日の日程で来伯した。高巢さんは、当地でラーメン店開業を目指す元幕下力士、森田泰人マルシオさん(39、東旺(あずまおう))の師匠にあたる人物。森田さんの当地開業準備が進展し、11月に聖市ジャルジン・パウリスタ区での開業見込みが立ったことから、出資協 ...

続きを読む »

《ブラジル》本格的会席料理『良』=サンパウロ市イタイン・ビビ区に=日本で修行、山下良一さん

和牛筋肉コーンクリーム

 「味に命を吹き込むのが『旨み』。日本食の奥深さを存分に知ってもらいたい」―。そんな店主の願いを受け、サンパウロ市イタイン・ビビ区のレストラン街に初となる本格的な会席料理『良』が、昨年12月に暖簾をかかげた。  1925年に大阪で会席料理店を創業した曽祖父の血を継ぎ、サンパウロ市パライゾ区で『新寿司』を営む叔父の背中を見て育った ...

続きを読む »

第20回県連日本祭り=食べつくせ! 日本料理の祭典=ここだけの郷土食がズラリ=あれもこれも美味しそう!

高知の鯛蒸しはインパクト大!

 ブラジル日本都道府県人会連合会による『第20回県連日本祭り』(市川利雄実行委員長)が7月7、8、9日に開催される。毎年好評を博しているのは、ほとんどの都道府県が出店して自慢の料理を振舞う『郷土食広場』だ。レストランでは食べられない郷土料理も多数出品され、さながら「日本料理の祭典」。昨年は、人気料理の中には昼過ぎに売り切れになる ...

続きを読む »

MNプロポリス社=ラーメン戦争に変り種=自宅で気軽にラーメンを

MNラーメンキット

 加熱する聖市ラーメン戦争に、自宅で気軽に食べられる本格的ラーメンのセットが、モジのMNプロポリス社(松田典仁社長)から販売されている。聖市のスーパーチェーン「HIROTA」において約10レアルで販売されている。  醤油と味噌味の2種類が販売されており、作り方の説明書と150グラムの生麺、40グラムの濃縮スープが入っている。醤油 ...

続きを読む »

《ブラジル》ラーメン和=2号店を盛大にオープン=絶好の立地に本場の味

鏡割りで前途を祝った関係者(左から3人目が田所社長、4人目が石塚尚最高顧問、5人目が高木社長)

 【既報関連】東洋街でラーメン専門店「らーめん和」を経営するヤマト商事(高木和博社長)は、サンパウロ市パライーゾ区の2号店(Alameda Santos, 53)の開店を祝し、19日夜隣接する高級レストラン「ジーニョス」で盛大に落成式を敢行した。  08年6月18日の移民の日に、移民百周年を記念して開店した東洋街1号店から9年― ...

続きを読む »

ラーメン和=パライーゾに2号店開店=麺もスープも日本直輸入

(左から)大山泰弘事業部長、長谷川取締役、石塚尚最高顧問、田所社長、河野賢治主任

 移民109周年の絶妙なタイミングで、東洋街でラーメン専門店「らーめん和」を経営するヤマト商事(高木和博社長)は、ビジネスマンで賑わうパライーゾ区に2号店(Alameda Santos, 53)を本日開店する。  移民百周年(2008年)6月18日の移民の日に開店された「らーめん和」1号店。これは、同店を提携支援する株式会社トラ ...

続きを読む »

4日にフェイジョアーダ=石川県人会陶芸部が初開催

案内のため来社した皆さん

 石川県人会の陶芸部(アンドラーデ・ミチコ責任者)が6月4日午前11時から、同県人会(Rua Tomas Carvalhal, 184, Paraiso)で『フェイジョアーダの日』を開催する。  第一回目となる同イベントは、陶芸部が使っている窯の修理のため開催される。部員が5月末から用意したフェイジョアーダ300食のほか、おしる ...

続きを読む »

広島お好み焼き祭り、4日=「大サイズ、ゆっくり味わって」

案内のため来社したホダさん、石井さん

 ブラジル広島文化センター(平崎靖之会長)が6月4日午前11時~午後3時まで、『第2回お好み焼き祭り』を開催する。場所はリベルダーデ区の同文化センター(Rua Tamandaré, 800)。  県連日本祭り来場者から「広島風お好み焼きを年に一回しか食べられず残念」という声を聞き、同イベントを開催することになった。広島風お好み焼 ...

続きを読む »

博多一幸舎=本格豚骨が10月初上陸=聖市ラーメン戦争に殴りこみ!

(左から)倉智さん、吉村さん、一松さん、田中さん

 本場博多の豚骨ラーメンがついに伯国初上陸―。聖市ラーメン戦争が激化するなか、『博多一幸舎(株式会社ウインズ・ジャパン)』が10月、日本食レストランの目抜き通り聖市トマス・ゴンザガ街に第1号店を開店する。  04年に創業し、福岡市を拠点に国内14店舗、アジア諸国を中心に世界8カ国に展開するなど、急速に店舗を拡大させてきた同店。当 ...

続きを読む »

福島県人会=開店1時間半で300食=喜多方ラーメン祭り大盛況

青年部が総動員で来客対応

 「予想よりお客さんが来てビックリ。昼過ぎには予定していた300食が売り切れちゃいました」――福島県人会(永山八郎会長)は21日に聖市の同会館で第11回喜多方ラーメン祭りを主催し、曽我部威事務局長はそんな嬉しい悲鳴を上げていた。  午前11時に会場したが、11時半には列ができ、あっという間に席がいっぱいに。青年部ら20人がてんて ...

続きを読む »