ホーム | リオ五輪 関連記事

リオ五輪 関連記事

セレソンへのシニカルな見方はいつ終わる?

代表選出された23人

 14日、W杯サッカーがちょうど1カ月前を迎えた時点で、セレソンが出場23選手を発表した。ただ、盛り上がりには欠けている▼それはなぜか。「前回の大会でドイツに屈辱の1―7の大敗を喫したことで、国民からの信用が薄れているから」。それもある。「出場しても、またみじめな敗戦をして終わるだけなのでは」。そういうペシミスティックな感情論も ...

続きを読む »

ロシアW杯出場23選手発表=シャフタール勢に不当な低評価、アンチの多いコリンチャンス勢の選出にも不満の声

 ロシアW杯開幕をちょうど一カ月後に控えた5月14日に、ロシア行きの切符をつかんだブラジル代表23人が発表された。才能にあふれた選手を数多く輩出するサッカー王国ブラジルは、すべての国民が完全に満足する選出はありえない。今回も、「あの選手が選ばれないなんておかしい」という不満の声がチラホラサッカーファンの間で漏れ聞こえてくる。   ...

続きを読む »

サッカーブラジル代表=33得点決めても声がかからない?=険しいW杯代表23人への道

ジョナス(Rafael Ribeiro/CBF)

 サッカーのブラジル代表のW杯のメンバー23人の発表は来週14日に行われる。ここでは、他の国ならば当然選ばれるだけの実績を残しながらも、ブラジルのレベルがあまりに高く、代表入りが難しい選手を紹介しよう。  チッチ監督は23人中16人に既に内定を出し、それは既に一般にも公表されている。残る枠は7人だが、一説には、それもほとんど決ま ...

続きを読む »

楠氏が首席領事に就任=記念式典に「経験活かしたい」

首席領事に就任した楠氏

 在聖日本国総領事館の首席領事に楠彰氏(57、福岡県)が就任した。楠氏は2005年11月にも同館政務担当領事に着任し、ブラジル日本移民100周年の節目に立ち会った。同氏は着任挨拶のため先月30日に来社し、意気込みを語った。  楠氏は03年にリオ総領事館の広報文化班に着任、05年に聖市総領事館へ。08年にはベレン総領事館で首席領事 ...

続きを読む »

ブラジル男子体操=著名コーチに性的虐待疑惑=40人もが被害を訴える

 体操男子ブラジル代表チームのコーチを務めた経験もある、フェルナンド・デ・カルヴァーリョ・ロペス氏が、4月30日に所属先のカトリック社会拡大運動クラブ(Mesc)コーチの職を一時的に解かれたと、4月30日~5月2日付現地各紙・サイトが報じた。  ロペス氏は4月29日に放送されたTV番組の中で、15年にわたり、体操を指導していた青 ...

続きを読む »

NTTブラジル30周年=W杯で高画質通信を実現=「新たな価値を提供し続ける」

矢澤社長

 NTTブラジル(矢澤吉史(よしもと)社長)は先月27日、設立30周年式典を聖市内の会場で開催した。同社はブラジルで通信事業の一翼を担い続け、新たな技術やサービスの導入に取り組んでいる。就任7年目となる矢澤社長にこれまでの歩みや、今後の展望を取材した。  式典には野口泰在聖総領事、進出日系企業の代表者など約100人が出席した。矢 ...

続きを読む »

《ブラジル代表》なるかレギュラー奪取?=リヴァプールのフィルミーノ、大躍進の1年

フィルミーノ(Rafael Ribeiro/CBF)

 「ブラジル代表FWのレギュラー、交代の可能性あり」最近ブラジルサッカー界では、今期急成長を遂げたロベルト・フィルミーノ(リヴァプール・26)が、代表のレギュラーFWの座をガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ・21)から奪うのではないかと話題になっている。  フィルミーノは、2015年にドイツのホッフェンハイムからプレミ ...

続きを読む »

《ブラジル》「日系社会、ありがとう!」=関口ひとみ首席領事マナウスへ=ブラジル初の女性総領事に

当地での思い出を語る関口さん

 在サンパウロ総領事館の関口ひとみ首席領事(59、熊本県)がマナウス総領事に――日伯修交120周年の2015年に就任し、同総領事館100年の歴史の中で、関口さんは「初の女性首席領事」となった。そして今月末からは、在マナウス日本国総領事館の総領事に就任する。今度は「ブラジル初の女性日本国総領事」だ。関口さんは今月6日に来社し、日系 ...

続きを読む »

東西南北

 昨年5月、サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポのコンドミニアムに入り込み、自転車泥棒だと疑われ、刺青師から額に「私は泥棒です」の刺青を入れられた18歳の青年が社会的に話題となった。その青年が24日、サンパウロ大都市圏マイリポランで万引きで現行犯逮捕された。スーパーでデオドラント5個を盗もうとしたもので、薬物中毒の治療の ...

続きを読む »

リオ五輪金メダリスト=ラファエラ・シウヴァが人種差別に=タクシーで自宅に帰るだけで職務質問

リオ五輪で金メダルを決めた際のラファエラ・シウヴァ(Roberto Castro/Brasil2016)

 リオ五輪女子柔道57キロ級金メダリストのラファエル・シウヴァが22日、自身の住むリオで人種差別の被害を受けたことを、ツイッターを通じて読者に発信した。  彼女のツイッターによると、22日、ラファエラは旅行先からリオのガレオン空港に着き、タクシーでリオ西部にある自宅に帰ろうとした。  ところが、そのタクシーがブラジル大通りに差し ...

続きを読む »