ホーム | W杯 関連記事

W杯 関連記事

東西南北

 グスターヴォ・ベビアーノ氏更迭で揺れる伯国政界と、ボウソナロ大統領の社会自由党(PSL)。べビアーノ氏同様に、同党ミナス・ジェライス州支部長のマルセロ・アルヴァロ・アントニオ観光相にも幽霊候補擁立疑惑が向けられている。同党から同州議選に出馬した際に政党基金から出た選挙助成金を横流しするよう命じられたと主張する女性が、「アントニ ...

続きを読む »

ペレの次に偉大な選手は?=ロナウド、ジーコの順=ネイマールはようやく7位

ロナウド(ウィキペディアより)

 「ペレの次に偉大なブラジルの選手は?」。これは、ブラジル国内のサッカーファンの間でよく起こる議論だが、いままでは定番といえる見解はなかった。  そんななか13日、現地サッカー専門誌「プラカー」がその答を勝手に「ネイマール」としてしまったために物議をかもし、「そんなはずはない。サッカー・ファンの国民ともっと議論すべきだ」という意 ...

続きを読む »

ペレがイングランド名GKの死悼む=「私のシュートを止めてくれてよかった」

ゴードン・バンクス氏(Christophe95)

 元サッカーイングランド代表GKとして、1966年に地元開催のW杯で優勝に貢献、次の70年メキシコ大会ではサッカー史に残るスーパープレーを見せたゴードン・バンクス氏が12日に81歳の生涯を終えたと、12、13日付ブラジルメディアも大きく報じた。  バンクス氏のスーパープレーは、前回大会優勝国として臨んだ、1970年メキシコW杯一 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》U20W杯出場を逃す=最終ラウンドで5位に終わり

アルゼンチン相手に、一矢報いるPKを決めたフラメンゴのリンコン(Lucas Figueirado/CBF)

 チリで行われた、サッカーU20南米選手権の最終ラウンド第5節で、U20ブラジル代表はアルゼンチンに1対0で勝利した。しかし、最終ラウンド5試合の総合成績は1勝2分2敗の勝ち点5、6チーム中5位に終わり、上位4位までに与えられるU20W杯(5―6月、ポーランド開催)の出場権の獲得には失敗した。  第1ラウンドを5チーム中2位の成 ...

続きを読む »

フラメンゴ=消防法基準満たさぬ宿泊所=空調機器から出火、10人死亡=簡易コンテナで窓に鉄枠

棺の前で泣き崩れる犠牲者の同僚たち(TANIA REGO/AGENCIA BRASIL)

 8日未明にリオ西部バルゼン・グランデ区にあるサッカークラブ「フラメンゴ」のトレーニング・センター通称「ニーニョ・ド・ウルブ(コンドルの巣の意)」の少年用宿泊施設で起こった火災で、プロ予備軍の10人(14~17歳)が死んだ件に関して詳報が続々と出てきている。フラメンコ側の消防法を無視した運営が問題の根底にあったという。9、10日 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》U20選手権で絶体絶命=2分2敗でU20W杯出場は風前の灯

飛び級でエースナンバー10を背負う、レアルマドリッド移籍内定のロドリゴ(サントス)も良いところがない(CBF)

 チリで行われているサッカーU20南米選手権の最終ラウンド第4節で、ブラジル代表は7日のエクアドル戦に0対0で引き分け、最終ラウンド2分2敗の勝ち点2で最下位となり、上位4位までに与えられるU20W杯(5―6月、ポーランド開催)の出場権獲得が極めて厳しくなった。  同大会は南米サッカー連盟(Conmebol)所属の10カ国が参加 ...

続きを読む »

ネイマールはこのままでいいのか?

ネイマール(Gustavo Gomes/Agencia Brasil)

 昨年のW杯でいまひとつ活躍できず、むしろ髪型や大げさな転倒などをからかわれたネイマール。それ以降、イメージのよくない彼だが、今週、「果たして彼に、自覚はあるのか?」と首をかしげずにはおれない行動をとった▼それは4日夜にパリで行なわれた彼の誕生会だった。27回目の誕生日を祝うこの会には、総勢500人が参加。そこにはエムバペやカバ ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市は1月に大雨により記録的な倒木が記録されたと報じたばかりだが、今月初の大雨を記録した4日未明から午前にかけて、ほんの数時間だけで市内で32本の倒木を記録した。また、今回の雨はサンパウロ州のほかの地域にも強い影響が及び、サントスなど海岸部では、今回の雨だけで2月に見込まれる月間平均雨量を超える分量が降った。また、リベ ...

続きを読む »

《サッカー》U20南米選手権=ブラジル代表、ベネズエラに破れる

6カ国総当りの最終ラウンドで1分1敗の最下位となり、U20W杯出場に黄色信号が灯ったブラジル代表(Lucas Figueiredo)

 チリで開かれている、サッカーのU20南米選手権で、6カ国による最終ラウンドに進出しているブラジルは、ベネズエラに0対2で敗れ最下位に転落。上位4位までに与えられる、U20W杯(5―6月、ポーランド開催)出場権獲得に黄色信号が灯った。  南米サッカー連盟所属10カ国が参加して行われるこの大会は、第1ラウンドで5チームずつ二つのグ ...

続きを読む »

なんとか体裁の整ったコパ・アメリカ

コパ・アメリカ抽選の模様(Lucas Figueiredo/CBF)

 現在、アラブ首長国連邦で開催されているサッカーのAFCアジア・カップ。今回のトーナメントで日本代表は大活躍し、今日1日ブラジリア時間の正午にカタールと優勝をかけて決勝を戦うが、これは南米サッカー界にとっても思わぬうれしい結果となった▼なぜなら、6月に行なわれる、サッカー南米一を争う「コパ・アメリカ」で、今年のゲスト参加の2国が ...

続きを読む »