ホーム | 特集 | 新年特集号 | 2014年新年号

2014年新年号

新年用御一家

新年用御一家(平成24年12月13日宮内庁撮影)【写真提供:宮内庁】

新年に両陛下のご健康を記念=皇族高齢化と健康維持話題に=年長の三笠宮さまは98歳

御所回廊にて(平成25年9月26日宮内庁撮影)【写真提供:宮内庁】

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日 旧年の一月、宮内庁や皇室ジャーナリストは「天皇、皇后両陛下と高齢化が進む皇族方の健康維持が最大の課題」と指摘し話題になった。陛下が心臓を悪くし手術を受けられ、皇后さまも頸部がよくない症状などを踏まえての発言であり、常陸宮さま、華子妃殿下も既に古稀を越されている。 皇族で最年長の三笠宮さま ...

続きを読む »

謹んで新年のお慶びを申し上げます=内閣総理大臣 安倍 晋三

安倍晋三 内閣総理大臣

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  ブラジルにお住まいの日系人・邦人の皆様、2014年の年頭に当たり、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 安倍内閣が成立してから1年余り,私は,日本経済の再生を最優先事項として取り組んでまいりました。大胆な金融政策,機動的な財政政策,民間投資を喚起する成長戦略という「三本の矢」を相次いで放 ...

続きを読む »

年頭挨拶=外務大臣 岸田 文雄

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  2014年の年頭に当たり,ブラジルにお住まいの日系人及び邦人の皆様に謹んで新年の御挨拶を申し上げます。また、先般、2020年夏季オリンピック・パラリンピックの東京開催が決定いたしました。皆様の御支援に対し、厚く御礼申し上げます。 私は、2012年末の外務大臣就任以来、日本外交の3本柱と ...

続きを読む »

花咲き実を結ぶ飛躍の年に=駐伯日本国特命全権大使 三輪 昭

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  明けましておめでとうございます。 昨年は、戦後に移民が再開されてから60周年を迎え、改めて日伯協力関係の基礎を築かれた移住者の先人の軌跡やその子孫の皆様の活躍振りに思いを馳せた節目の年でございました。 1908年に始まった日本人の伯移住が戦争によって一時中断した後、1953年に17家族 ...

続きを読む »

日系社会の団結に尊敬の念=在サンパウロ日本国総領事館=総領事 福嶌 教輝

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  新年明けましておめでとうございます。2014年は、ブラジル国にとってさらに大きな飛躍が期待されています。 サッカー・ワールドカップ開催は、スポーツ交流のみに留まらず、政治・経済・科学技術・社会・文化・教育・学術等あらゆる面で大きな効果をもたらすと期待されています。 昨年2013年は、日 ...

続きを読む »

社会的弱者援護の精神で=サンパウロ日伯援護協会 会長 菊地義治

サンパウロ日伯援護協会 菊地義治 会長

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  皆様、新年明けましておめでとうございます。皆様には希望に満ち溢れた輝ける新年をお迎えになったことと存じます。又、常日頃より、サンパウロ日伯援護協会(援協)に対し、温かいご支援を賜り、篤く御礼申し上げます。 2014年(午年)の年頭にあたり、サンパウロ日伯援護協会を代表して一言、新年のご ...

続きを読む »

W杯で新しい交流の輪=ブラジル日本都道府県人会連合会 会長 園田 昭憲

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルで移住106年を迎えました。昨年は戦後移住60周年と、多くの県人会が記念式典のために、たくさんの方が来伯交流されました。 今年はサッカーのワールドカップが ...

続きを読む »

日本進出企業が史上最高に=ブラジル日本商工会議所 藤井晋介会頭

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  明けましておめでとうございます。新年の門出に当たり謹んでご挨拶を申し上げます。 先ず、昨年中はブラジル日本商工会議所の活動に対する温かいご支援とご協力を頂き、誠に有難うございました。お陰様で、当商工会議所の会員数は354社、11月には日本進出企業が史上最高の215社に達し、日本企業のブ ...

続きを読む »

新しい日伯交流の構築へ=ブラジル日本文化福祉協会=会長 木多 喜八郎

新年号 ニッケイ新聞 2014年1月1日  ニッケイ新聞愛読者の皆様、あけましておめでとうございます。 旧年中はブラジル日本文化福祉協会に対し、温かいご理解ご協力を頂きまして誠にありがとうございました。ブラジル日本文化福祉協会理事会はじめ関係者一同、新たな気持ちで皆様のご期待に沿うよう邁進してゆく所存でございます。本年も引続き一 ...

続きを読む »

「有機食品で人を幸福に」=人生を豊かにする有機農業=10年間の成長率300%=生産者の半数を日系占める

シッチオ・ピニャルの村上ファビオさん

新年号  農業大国ブラジルは、知られざる「農薬大国」でもある。かつてそれで健康を害した日本移民も多かったことから、いち早く多くの日系人が農業に取り組んできた歴史がある。この20年余りは健康志向の人々の増加に伴い、当地でも有機食品が注目を浴びるようになった。聖市アグア・ブランカ公園で20年以上にわたり開かれる「フェイラ・オルガニカ ...

続きを読む »