ホーム | 日系社会ニュース | アクリマソン公園で骨粗しょう症診断

アクリマソン公園で骨粗しょう症診断

3月15日(土)

 日曜午前九時から午後四時まで、アクリマソン公園で比重測定クリニック・ブラジル学会(Sociedade Brasileira de Densitometria Clinica)主催の骨粗しょう症啓蒙キャンペーンが開催される。厚生省の認可を得たもので、全伯主要都市で一斉に行われるもの。
 現在国内には八百万人の女性患者がおり、そのうち二百万人は身体のどこかに骨折などの症状を抱えている。同会場では簡単な診断や、運動の効用や食の改善に関する講演会なども予定されている。全てポ語だが、興味のある人はどうぞ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 各候補・陣営の動き=上原幸啓候補2005年4月19日 各候補・陣営の動き=上原幸啓候補 4月19日(火)  投票を前に、「ほら、このイデンチダーデを見てよ」  一九七二年発行の身分証明書に貼られた写真を周囲に掲げて見せ、若さをアピール。取り囲んだカメラマンのフラッシュがさかんにたかれた。 […]
  • 奥地さん(左)と三上さん2014年11月8日 戸田建設 三上悟社長が交代=奥地正敏さんが後任に  進出ゼネコン企業ではブラジル唯一、当地で42年の歴史を持つ「ブラジル戸田建設株式会社」の三上悟代表取締役(60、秋田)が、3年半の任期を終え退任し、奥地正敏さん(55、愛媛)が後任に就任した。 三上さんは2011年3月、東日本大震災の直後に当地に赴任した。現在手がける大型 […]
  • 渡部和夫氏に聞く=文協をどう改革する2003年1月1日 渡部和夫氏に聞く=文協をどう改革する 2003年1月1日(水)  ブラジル日本文化協会(岩崎秀雄会長)で、部内改革の準備が進められている。現執行陣を一掃するほどの大改革であるらしく、大鉈を振るうのは元サンパウロ州高等裁判事の渡辺和夫サンパウロ大教授。日系コロニアには以前から距離を置いてきたといわれるこの人が、 […]
  • 日本語まつりを20日に=作品展示、ワークショップも2019年10月11日 日本語まつりを20日に=作品展示、ワークショップも  ブラジル日本語センター(日下野良武理事長)は「第16回日本語まつり」を20日午前9時半から、サンパウロ市の同センター(R. Manoel de Paiva, 45 - Vila […]
  • 全伯川柳大会9月13日開催2003年2月28日 全伯川柳大会9月13日開催 2月28日(金) […]