ホーム | 日系社会ニュース | アクリマソン公園で骨粗しょう症診断

アクリマソン公園で骨粗しょう症診断

3月15日(土)

 日曜午前九時から午後四時まで、アクリマソン公園で比重測定クリニック・ブラジル学会(Sociedade Brasileira de Densitometria Clinica)主催の骨粗しょう症啓蒙キャンペーンが開催される。厚生省の認可を得たもので、全伯主要都市で一斉に行われるもの。
 現在国内には八百万人の女性患者がおり、そのうち二百万人は身体のどこかに骨折などの症状を抱えている。同会場では簡単な診断や、運動の効用や食の改善に関する講演会なども予定されている。全てポ語だが、興味のある人はどうぞ。

image_print

こちらの記事もどうぞ