ホーム | 日系社会ニュース | 講演「バイリンガル教育」=来月、名古屋外大から中島氏

講演「バイリンガル教育」=来月、名古屋外大から中島氏

1月13日(火)

 バイリンガル教育の権威といわれる中島和子名古屋外国語大学教授(同大学留学生センター所長)が来月八日に来伯し、日本語教師らに知恵を授ける。
 同氏はカナダ・トロント大学の元大学でカナダ日本語教育振興会名誉会長。異言語の中で育つ子供の言語能力の発達とアイデンティティの問題に取り組んでいる。昨年、「バイリンガル教育研究会」を創立。在日外国人の日本語教育支援にも目を向ける。
 汎米日本語教師研修が来月初め、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催され中島教授が講師として派遣される。隣国ブラジルにも足を伸ばしてほしいとブラジル日本語センター(谷広海理事長)が要請、実現した。
 幼少年向けに実施している「子供テスト」についてアドヴァイスを受けたい考えだ。一般向けの講演会も予定されている。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ