ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 僻地で太陽光発電=日本から発電設備を輸入

こちらの記事もどうぞ

  • 南青協総会=ピラルクー料理に舌鼓み=神代組2人参加、旧交温め2019年1月22日 南青協総会=ピラルクー料理に舌鼓み=神代組2人参加、旧交温め  南米産業開発青年隊協会(南青協、渡邉進会長)の「2019年度定期総会・新年会」が19日午前11時、サンパウロ市の山形県人会館で開催され、夫人同伴で約30人が参加した。  会場の上座には創立者の長澤亮太氏の遺影が置かれ、鈴木源治さんの司会で、先だった数々の同志に1分間 […]
  • 橋本梧郎氏の遺稿を出版=「湖水に眠るセッテ・ケーダス」=サンパウロ博物研究会2018年8月18日 橋本梧郎氏の遺稿を出版=「湖水に眠るセッテ・ケーダス」=サンパウロ博物研究会  サンパウロ博物研究会(博研、吉岡パトリシオ会長)が11日午後から、創設者の故橋本梧郎氏の遺稿『湖水に眠るセッテ・ケーダスの植物』第1巻(ポ語)の出版記念会をサンパウロ市イタケーラ区の同会館で行った。出版会には会員ら約30人が集まり、協力者には本が贈呈され、日本からは橋 […]
  • 博研=故橋本氏の遺稿出版、11日=『湖水に眠るセッテ・ケーダスの植物』2018年8月11日 博研=故橋本氏の遺稿出版、11日=『湖水に眠るセッテ・ケーダスの植物』  サンパウロ博物研究会(博研、吉岡パトリシオ会長)は11日午後2時から、創設者の故橋本梧郎氏の遺稿『湖水に眠るセッテ・ケーダスの植物』第1巻の出版記念会を同研究会会館(Rua Jaime Ribeiro Wright, 618, […]
  • カルテス大統領が電撃来伯=イタイプーダム問題等を協議=パラグァイ在住 坂本邦雄2017年8月29日 カルテス大統領が電撃来伯=イタイプーダム問題等を協議=パラグァイ在住 坂本邦雄  巴国(パラグァイ)のオラシオ・カルテス大統領は、ミシェル・テメルブラジル大統領との面談のために日帰りで、21日早朝5時半に、いつも公用に使っている自家用ジェット機で、シルビオ・ペッチロッシ国際空港からブラジリアへ向けて出発した。このカルテス大統領の外遊は、去る7月21 […]
  • 〃8人の侍〃荒木さんが本=ダム人生をコラムで綴る2017年8月16日 〃8人の侍〃荒木さんが本=ダム人生をコラムで綴る  イタイプーダム建設を救った〃8人の侍〃の一人、荒木昭次郎さん=ミナス州ベロオリゾンテ在住=が、コラム集『ブラジルのダムと五十年』(日毎叢書企画出版)を7月に刊行した。  2011年から『楽書倶楽部』に投稿してきた30本をまとめたもの。この8月で渡伯55周年になる荒木 […]