ホーム | 日系社会ニュース | 地下鉄南部沿線を歩く=歩こう友の会

地下鉄南部沿線を歩く=歩こう友の会

9月11日(土)

 リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)は十二日(日)午前七時から、サンパウロ市地下鉄南部沿線ウオークを行う。通常の市街散策から趣向を変え、今回はメトロのリベルダーデ駅を七時に出発して南下し、終着駅のジャバクアラまでの十一駅分の道のりを三時間少しで歩き通すもの。
 申し込み、参加費は不要。雨具を用意して、歩きやすい格好で参加すること。問い合わせは、歩こう友の会事務所(11・3207・2690)か、小笠原(11・3209・8521)まで。「地下鉄沿線には日系人も多く住んでいます。一般の参加を歓迎します」と同会では呼びかけている。 

image_print

こちらの記事もどうぞ