ホーム | 日系社会ニュース | 弁論大会盛大に=生長の家

弁論大会盛大に=生長の家

10月28日(木)

 ブラジル生長の家は二十三日、サンパウロ市地下鉄コンセイソン駅近くの同伝道本部別館でこども大会を開催した。日本語お話し部門に全国から選ばれた六十人が参加。会場には絵画や書き方部門の入賞作が展示された。同大会には各地から七百人以上が訪れたという。 翌二十四日は全国壮年・若鳩体験談発表大会と、青年会雄弁大会があり、熱のこもった弁論が繰り広げられた。
 各大会部門の最高賞受賞者は次の通り。
 ◎お話し▼こどもB組=佐藤豪▼こどもA組=佐藤学▼ジュニアB組=佐藤繁▼ジュニアA組=立石アマンダ◎絵画▼子供B組=いりえなおみ▼子供A組=篠塚みねお▼ジュニアB組=長井ユカ▼ジュニアA組=飯田カロリーナ◎書き方▼子供B組=さかいみか▼子供A組=野口恵▼ジュニアB組=天野あさり▼ジュニアA組=立石アマンダ。
 ◎壮年・若鳩体験談大会▼優勝=新山たかし◎青年雄弁大会▼優勝=三神日出明。

image_print

こちらの記事もどうぞ