ホーム | 日系社会ニュース | 業種別懇談会=8月3日開催=商議所

業種別懇談会=8月3日開催=商議所

2005年7月27日(水)

 ブラジル日本商工会議所(田中信会頭)の「業種別部会長懇談会」が八月三日午後二時から、聖市のホテル・ソフィテル(セナ・マドゥレイラ街一三五五)で開かれる。会議所内の業種別部会長十一人が、それぞれの産業分野について講演する。
 この懇談会は会議所が年に二回開催しているもの。以前は部会長のみが出席して実施されていたが、二〇〇三年度から会員以外の一般にも公開している。
 今回のテーマは「二〇〇五年上期の回顧と下期の展望」。このほか各部会個別のテーマと合わせ、一部会十分程度の講演となる。講演後に質疑応答を行う。
 開催に先立ち会議所から、浅賀健一総務委員長、平田藤義事務局長が来社。浅賀さんは「実際の現場で働くプロの話を聞く機会はなかなかないと思います。ぜひたくさんの方に来ていただきたい」と語り、来場を呼びかけた。
 懇談会は午後五時半まで。入場は無料。終了後に懇親カクテルパーティー(参加費四十レアル)が開かれる。
 問い合わせは会議所事務局(11・3287・6233、テイコ)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ