1

佐藤牧師の巡回伝道=大会や交友会で講演

2005年10月18日(火)

 ブラジルでの巡回伝道をするために佐藤彰牧師が十四日に来伯、二十六日までの十三日間、ブラジル日系キリスト教連盟(森口イナシオ理事長)主催でサンパウロ、モジ・ダス・クルーゼス市や各日系団体を中心に訪問する。
 二十一日には同連盟が主催する「交友会」に参加。二十二、二十三日は午後三時からホーリネス教団・リベルダーデ教会で行われる伝道大会にも出席する。同伝道大会は全て日ポ両語の通訳つき。
 交友会は午前九時半から午後四時までサンパウロ福音教会で開催。「私たちの隣人をイエスさまのもとへ導くための四つのすすめ」「今の時代に添った伝道のあり方」について講演する。
 巡回予定としては十五日のイタケーラ区にあるプロジェクト・アバ(斉藤斉師経営)の訪問に始まり、モジ・ダス・クルーゼスでの合同伝道大会に出席する。希望の家福祉協会、イペランジャホームなどの福祉施設も訪問する。
 その後アリアンサ移住地やピラール・ド・スールへも巡回をする。
 佐藤牧師は今まで約三十ヵ国を訪れ、巡回伝道をしてきたがブラジルでの活動は今回が初めて。四日間のペルーでの伝道を終えて来伯した。「初めてなので楽しみにしてきた。ブラジルで見たことを日本でも知らせたい」と話した。