ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年3月14日付け

 駐コスタリカ大使に決まったイウデブランド・ヴァラダレス氏が、上院諮問委員会で口頭試問を受けた。まずフォルテス上議が質問。「チェーンソーで生身の人間を刻んだ元下議とは、別人だろうネ」スプリシ上議が失礼な質問だと言いながら「アクレ州はイウデブランド州で、同名がゴマンといる。イウデブランド家の家系図があるから見てくれ」と助言した。
     ◎
 十一日夜、サンパウロ市南部クレジカードホールの駐車場付近で集団強盗事件が発生、少なくとも五十人が携帯電話や現金などを奪われた。事件当日、現場ではアシェのショーが行われ、一万二三六五人が入場していた。犯人は三人から四人で、女性を中心にナイフを突きつけて犯行を繰り返した。
     ◎
 警備が最も強固な少年更生施設(サンパウロ市北部ヴィラ・マリア区)で十二日、長さ一二メートルのトンネルをくぐって、収容者ら五人が脱走した。六人目の少年が出口近くで体がひっかかって身動きがとれなくなり、収容者全員(一〇四人)の脱走は回避できた。
     ◎
 サンパウロ州スマレー市で十二日午後、トラックからセメント袋を降ろしている最中に袋が爆発、作業中の運転手(49)と近くを歩いていた男性(56)が死亡、五歳の男児がけがをした。警察は爆発物が自家製爆弾または手りゅう弾とみて捜査を続けている。
     ◎
 リオ・グランデ・ド・スル州セベリ市で九日、清掃人の女性が公衆トイレで六七〇〇ドルを発見、警察に届け出た。
     ◎
 今月三十一日から政府統制の医薬品価格が一%から三・〇二%値上げされる。値上げ対象となるのは抗生物質など二万品目。新価格は二〇〇八年三月まで有効。

image_print

こちらの記事もどうぞ