ホーム | イベント情報 | 焼き饅頭講習会も=宮城県人会青葉祭り

焼き饅頭講習会も=宮城県人会青葉祭り

2007年3月15日付け

 宮城県人会(中沢宏一会長)は、青葉祭りを十七、十八の両日、同県人会会館(ファグンデス街152、リベルダーデ)で開催する。前回に引き続き、さんま焼きが振舞われるほか、ADESC(農協婦人部連合会)の鳥原寿子さんが焼きまんじゅうの作り方講習会を開く。
 毎月定期的に行われている同祭りでは、ADESCによる手工芸品や加工品、有機野菜、果物などの販売を中心に、仙台青葉祭りの伝統芸能であるすずめ踊りが披露される。今回は、ひな祭りにちなんでお雛様の折り紙講習も実施。また、人気のアニメ漫画を紹介するにあたり、漫画を読むことができるアニメテッカが設置される予定だ。
 開催時間は午前九時から午後六時。会館屋上は十七日は午後十時、十八日は午後八時まで開放され、冷やし中華やおにぎり、牛タンなどが振舞われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ