東西南北

2007年6月19日付け

 ルーラ大統領は観光会議でなぜコップを落したのか? コップにマルタ観光相のヨダレが浮いていたから。空港待合室でどうやって快感? カーテンに包まればよい。待ち時間にスチュアーデスのストリップ・ショーでも企画したら? 快感を薦めて謝罪だなんて、アレを中断したようだ。機内放送が「紙袋は吐物入れです。精液を入れないで下さい」と注意。
     ◎
 「誰とお風呂に入る?」「誰かと口と口でキスする?」「君は異性愛者それとも同性愛者?」―。大聖市圏サンカエターノ市の公立小中学校で行われたアンケート調査に保護者から苦情が殺到、市は急きょ調査を中止した。児童が性的虐待やいじめを受けていないか把握するためだったという。
     ◎
 聖市南部ヴィラ・マリアーナ区の銀行で強盗団と警官らが銃撃戦を展開。犯人一人が死亡、通りがかったモトボーイがけが。
     ◎
 ストで聖市民に大迷惑の地下鉄。ストの翌日十五日の午後四時半ごろ、今度は一号(青)線のセー駅とリベルダーデ駅の間で停電が発生した。同線は徐行運転となり、六駅が一時閉鎖、帰宅する人らでバスは大混雑。十六日は始発から通常通り運行が再開された。
     ◎
 ファベーラの住民に朗報か―? 聖市南部モルンビ区のファベーラ、ジャルジン・パノラマではショッピングセンターと高級マンションの建設が予定され、建設会社は七〇戸の住民に一戸当り四万レアルの立退き料を支払っている。分譲予定のマンションは最高価格一八〇〇万レアルで、もとは十分とれそう。しかし、顔を札束ではたくやり方に反対の都市計画専門家も。