動物セラピーも体験=やすらぎ「つつじ祭り」

2007年8月10日付け

 サンパウロ日伯援護協会傘下施設、やすらぎホーム主催の第二十九回「つつじ祭り」が五日、同ホームで開催され、鮮やかなピンクのつつじを楽しみに終日多くの人で賑わった。
 会場ではバザーや餅つききに加えて、YOSAKOIソーランや沖縄太鼓などのショーがおこなわれたほか、歌手の伊藤カレンさんらが演歌やポッポスを熱唱し、肌寒い天気の中、たくさんの来場者を沸かせていた。
 また今年はさんまの塩焼きをはじめて販売、香ばしい匂いに惹かれた来場者がひっきりなしに求めて完売する人気だった。そのほか同ホームがおこなう動物セレピーの体験会、日伯友好病院の無料の健康検診もあり、好評だった。