ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 増税せずに予算アップ=再選めざすサンパウロ市長がアピール

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ市職員汚職=多数の建築会社が関与か=収賄のやり口が明らかに=市役所内で賄賂支払い ?!=納税額は実際の10%のみ2013年11月30日 サンパウロ市職員汚職=多数の建築会社が関与か=収賄のやり口が明らかに=市役所内で賄賂支払い ?!=納税額は実際の10%のみ ニッケイ新聞 2013年11月2日  【既報関連】1日に報じた、サンパウロ市財政局元副局長を中心とした4人のサンパウロ市職員による5億レアル以上に及ぶ大型収賄事件で、検察局の調べや逮捕された市職員の供述などにより、毎週28万レアルもの賄賂を受け取っていたことが分かった。この賄賂 […]
  • ブラジル政治の基礎歴史=(2)=サンパウロ州の大物マルフの敗退=サルネイの反発で形勢不利に2013年9月28日 ブラジル政治の基礎歴史=(2)=サンパウロ州の大物マルフの敗退=サルネイの反発で形勢不利に ニッケイ新聞 2013年9月3日  1985年の大統領選挙は1月15日に議会の議員投票によって行われ、タンクレード・ネーヴェス氏(民主運動党・PMDB)がパウロ・マルフ候補(社会民主党・PDS=軍政擁護政党ARENAの後進)を破って勝利した。得票の内訳はタンクレード氏が480票 […]
  • 今週のおすすめ店=カーザ・クリー(サンパウロ市西部ペルジゼス)2013年7月31日 今週のおすすめ店=カーザ・クリー(サンパウロ市西部ペルジゼス) ニッケイ新聞 2013年7月6日  マルフ、カサビ、ハダジとアラブ系市長が数多く誕生していることからもわかるように、サンパウロ市にはアラブ移民が多く、その影響もあり、日常の食卓でもアラブ料理が並ぶことが珍しくない。それは今や、ブラジル料理そのものの仲間に入ってきていると言っても […]
  • 〃赦しの日〃が承認待ち=大田サンパウロ市議が活動報告2013年6月29日 〃赦しの日〃が承認待ち=大田サンパウロ市議が活動報告 ニッケイ新聞 2013年6月7日  昨年の地方統一選で、6万2693票を獲得し7位で当選した大田正高サンパウロ市議(PSD)が先月末に来社し、就任後5カ月の活動報告を行った。 […]
  • 東西南北2013年5月4日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月4日  2日、ルーラ前大統領は、労働者党(PT)からの14年のサンパウロ州知事選挙候補について、立候補を固辞しているアロイージオ・メルカダンテ教育相をあきらめていないとし、カサビ前サンパウロ市市長や、昨年の市長選3位のセウソ・ルッソマノ氏との同盟も模 […]