ホーム | 日系社会ニュース | 神戸で移民の道たどる=日系人ら2百人参加

神戸で移民の道たどる=日系人ら2百人参加

ニッケイ新聞 2008年4月19日付け

 【共同】一九〇八年に最初のブラジル移民船「笠戸丸」が神戸を出港して百年になるのに合わせ、渡航前に移民が歩いた神戸港までの道をたどり、歴史への理解を深める催しが十三日開かれ、移住体験者や日系ブラジル人ら約二百人が参加した。
 ブラジル国旗を持ったり日本の着物を身にまとうなどした参加者は、移住者の研修施設だった「旧神戸移住センター」(神戸市中央区)を出発。港まで約二キロ歩いた後、移民船に見立てた遊覧船に乗り込み、祖国を離れ新天地へ旅だった祖父母らの心情に思いをはせた。
 二八年に建築された移住センターは、約二十五万人をブラジルに送り出した〃移民史の証人〃。この日は内部の見学会なども開かれた。
 八歳でブラジルに渡った母親と一緒に参加した大野友さん(30)=米国在住=は「母がどんな気持ちで歩いたのかを考えたら思いが込み上げてきた。同じものを見ることができて感動した」と話していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]