ホーム | 日系社会ニュース | 文協でダンスの夜=無料レッスンも=25日

文協でダンスの夜=無料レッスンも=25日

ニッケイ新聞 2008年9月13日付け

 ブラジル日本文化福祉協会会員拡充委員会(田中エミリア委員長)主催の「ディナーダンスパーティー」が、二十五日午後七時から十時まで文協ビル展示室(Rua Sao Joaquim,381)で開催される。百周年記念事業の一環。
 今年四月に行われた第一回目の『ワルツの夜』では百五十人ほどが集まり好評を得た。三回目の今回は、入場料(食事込み)を十五レアルに設定。多くの人に気軽に参加してもらいたいと、案内に来社した本田ジュリア、吉田アンナ両副委員長は話した。
 「美味しいバイーア料理を用意します。初心者も大歓迎。ペアがいなくても大丈夫。楽しい夜を過ごしましょう」と吉田さんは呼びかけた。
 初心者で希望の人は、当日一時間前から社交ダンスのレッスンが無料で受けられる。問い合わせは文協事務局(電話=11・3208・1755、ベッチ)まで。
     ◎
 また、毎週木曜日午後五時から七時半まで、文協ビル展示室でダンスの講習会が開かれている。講師ヨリヤス・パウロ、エレーナ夫妻で、受講費用は八レアル。問合わせは文協まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ