ホーム | 日系社会ニュース | 日伯保育学園=12月に卒園式と発表会=年末年始のお休み保育も

日伯保育学園=12月に卒園式と発表会=年末年始のお休み保育も

ニッケイ新聞 2008年11月29日付け

 日伯保育学園(中原敬子園長)は、十二月七日に卒園式及び発表会をフレイ・カネカ・ショッピング六階にある劇場(Rua Frei Caneca,569)で催す。
 午前九時から卒園式、午前十時から発表会が行われる。発表会には、一歳半から十二歳までの生徒が体操や遊技、バレエなど日頃の成果を発表する。
 案内に来社した作本郷原登美子理事長は、「毎年発表会では子供の成長を感じられて感動します。子供たちもがんばりますので、ご家族の方だけでなく一般の方にも来ていただきたい」と呼びかけている。
 また、同園では十二月十五日から来年一月三十日までお休み保育を行う。三カ月児から十五歳まで、園生でなくても申し込み可能。問い合わせは、同園(11・5081・6875)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ