ホーム | イベント情報 | 池坊南米支部バザー=今年は創立50周年=25日

池坊南米支部バザー=今年は創立50周年=25日

ニッケイ新聞 2010年4月21日付け

 華道家元池坊華道会南米支部(島野蝶子支部長)は恒例のバザーを25日午前9時から午後5時まで、サンパウロ市の北海道交流センター(R. Joaquim Tavora, 605)で開催する。今年で27回目。
 当日は、やきそば、巻き寿司、赤飯、おしるこ、パステル、春巻などを会員が持ち寄り販売するほか、編み物、セーターなどの衣料品や手芸品、家庭用品なども数多く出品される。他にも、生け花、セスタ・デ・シャーなどの景品が当たるリッファの販売・抽選やビンゴ大会も催す。収益の一部は老人ホームに寄付される。
 高田和枝副支部長は「支部の方々とも会える機会ですからみんな楽しみにしています」とバザーの意義を説明する。
 池坊南米支部は今年創立50周年を迎えるにあたり、8月に日本から宗主を迎え、大きなイベントを企画している。「今年は記念すべき年、そのための資金もこのバザーで集めたい。ぜひ大勢の方にきていただきたい」と島野支部長は来場を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ