ホーム | イベント情報 | 島根慈善バザー11日に=クリスマス前の買い物に

島根慈善バザー11日に=クリスマス前の買い物に

ニッケイ新聞 2012年11月7日付け

 島根県人会(足立操会長)が『第8回島根慈善バザー』を11日、同県人会会館(Rua da Rosas, 86, Praca da Arvore)で開催する。入場無料。午前10時から午後5時まで。
 日系・非日系を問わず福祉団体を支援する目的で婦人部が企画。各団体の需要に応じた物資を購入し、寄付している。今年の裨益団体はやすらぎホーム。
 瓢箪細工、エコ・アクセサリー、刺繍、パッチワーク、陶器など、30人が手工芸品を展示販売する。今年は初めて盆栽も加わった。
 婦人部やボランティア手製の弁当、菓子、寿司、煮しめ、おこわ、福神漬けなども販売。30人の出品者が提供する手作り商品の抽選もある。
 案内のため来社した村上アンドレ光明副会長、浜野稔理事、宮村徑行会計、和田森美晴・バザー担当は「毎年クリスマスの買い物に人気です。協力の意味もかねて、多くの方に来て頂きたい」と呼びかけている。
 問い合わせは同県人会(11・5071・0082)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ