ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年3月5日

 「一般的に伯国では人気がない」とされている野球は、普段伯字紙で報じられることもほぼ皆無に近いが、3日付フォーリャ紙スポーツ面は最終面で、2日に行われたWBC杯での伯国代表の対日本代表戦について、写真つき、28行の記事で伝えた。同紙はその健闘ぶりを「驚き」との言葉と共に報じているが、その「驚き」が続けばさらに注目度はあがるか。
     ◎
 3日はモニカの50歳の誕生日だっただけでなく、ジーコの60回目の誕生日でもあった。この誕生日に際し、ジーコ自身が「自分の第2の家」と言うほど愛しているフラメンゴの本拠地マラカナン・スタジアムでは、ジーコの記念銅像が本人立会いのもとで新たに設置された。かけつけた100人以上のファンから「ペレよりすごい」コールを浴びる中、ジーコは「この銅像は私の誇り。ありがとうを60回言いたい」と喜びを爆発させていた。
     ◎
 伯国で最も有名なテレビのトークショーのひとつ、コメディアン、ジョー・ソアレス司会の「プログラマ・ド・ジョー」(グローボ)が前身番組の「ジョー・ソアレス11半」(SBT)から合わせて25周年を記念し、DVDが発売されることになった。この四半世紀で行ったインタビューは1万3千件で、伯国を代表する政界人や有名人も多数。DVDには誰が選ばれるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • フラメンゴ=16歳の新星ヴィニシウス=レアル・マドリードに移籍決定2017年5月24日 フラメンゴ=16歳の新星ヴィニシウス=レアル・マドリードに移籍決定  リオの名門サッカークラブ、フラメンゴの弱冠16歳のFW、ヴィニシウス・ジュニオールが4500万ユーロ(55億8千万円相当)の移籍金でレアル・マドリードに移籍すると公式発表された。  現在16歳のヴィニシウスは、18歳の誕生日となる、2018年7月12日をもっての移籍 […]
  • 東西南北2013年3月2日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年3月2日 […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2018年9月14日 東西南北  「大統領選と知事選には注目が行くけど、連邦議員選や州議員選になると、ちょっと…」という人は少なくない。下議や上議、州議の場合、候補者に関する情報や伝達手段も少ないからなおさらだ。12日付現地紙によると、サンパウロ州議選では、長期在任議員が引き続き再選を狙うケースが多いという。 […]
  • 東西南北2018年9月12日 東西南北  ここ数年間、政局が非常に読みにくいブラジル。ここ数日の動きは、とりわけ、国外から予想するのが難しかったのではないだろうか。普通、「支持率で1位の大統領候補が刺傷すれば、支持率は当選に向かって一気に跳ね上がる」と予想するのは自然だ。だが、その前後に何があり、それに対して国民がど […]