ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年4月4日

 県連の総会で配布された資料によれば、今年も県人会の式典が目白押しだ。栃木70周年(6月)、愛知55周年(8月4日)、山梨60周年(同)、香川県人移住百周年(同11日)、三重70周年(同17日)、岩手55周年(同18日)、岐阜75周年、県人移住百周年(同25日)、鹿児島100周年(10月20日)、山形60周年(同27日)、熊本55周年(11月10日)、愛媛60周年(同)が、それぞれ節目の年を祝う。         ◎
 国外就労者情報援護センター(CIATE)と憩いの園の共催で、日本での就労希望者向けに介護実習講座が2月半ばまで1カ月間開かれ、16人いた受講生のうち一人が4月から日本の施設で働くそうだ。CIATEの大嶽達哉専務理事によれば、今年中に再び実施する予定とか。三重県鈴鹿市のNPO団体「愛伝舎」で実施している介護ヘルパー養成講座を受けて実際に働いている人も、就職先で好評を得ているよう。今後ますます需要が増えるかも。
     ◎
 日本人芸術家・村上隆氏によるアートの総合商社「カイカイキキ・ギャラリー」が、今年も南米最大のアートフェイラ『SP—Arte』に出展する。世界の村上が認める若手芸術家の作品を鑑賞するチャンス。開催場所は、聖市イビラプエラ公園シッシロ・マタラッゾ館(Av. Pedro Alvares Cabral s/n, portao 3)、期間は4〜7日。4、5日は午後2時〜10時、6、7日は正午〜午後8時まで開館。詳細はイベントのサイト(www.bolsadearte.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 大耳小耳2016年10月6日 大耳小耳  日伯文化連盟(アリアンサ)が10日午後6時からサンジョアキン校(Rua Sao Joaquim, […]
  • ■今週末の催し2014年3月6日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2014年3月6日 土曜日(08日) 日伯交流展『A ARTE ENTRE DOIS MUNDOS』、午後1時、アフロブラジル美術館(Av. Pedro Alvares Cabral, s/n, portao 10, Parque […]
  • ■今週末の催し2014年2月20日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2014年2月20日 ※定期総会の時間は第二次召集のもの。 土曜日(22日) パラナ老人福祉和順会・定期総会、午前10時、同会本部(Av. Londrina, 477, Maringa) ◎ 名画友の会・映画鑑賞会、昼12時半、熟連会館(Rua Dr. […]
  • 琉球舞踊=国宝、家元ら18人来伯=南麻州、聖市で二公演2015年11月6日 琉球舞踊=国宝、家元ら18人来伯=南麻州、聖市で二公演  一般社団法人ステージサポート沖縄(大野順美代表)が外交120周年記念に、沖縄琉球舞踊公演を国内二カ所で開催する。日本文化庁から助成。沖縄から国指定重要無形文化財「琉球舞踊」保持者である玉城流扇寿会家元ら18人の演者を迎える。 8日午後7時から、南麻州カンポ・グランデのアルキテ […]