ホーム | 日系社会ニュース | アナスピ陸上大会=25周年記念し、盛大に=出場者も募集中!

アナスピ陸上大会=25周年記念し、盛大に=出場者も募集中!

ニッケイ新聞 2013年8月21日

 アナスピ・ベテラーノ会(宮村憲治会長)は『第25回全伯日系地区対抗陸上競技大会』を9月8日午前7時半から、サンパウロ市イビラプエラ区のバス・ギマランエス競技場(Rua Manoel da Nobrega, 1361)で開催する。
 ノロエステ、パラナ、スドエステなど8チームが出場、30歳以上の陸上競技愛好者450人が日頃の訓練の成果を競う。
 競技種目は短距離走(百、2百、4百米)、中距離走(8百、千5百、3千米)、円盤なげ、砲丸なげ、槍なげ、幅跳び、走り高跳び、三段跳び、4百米リレー。男女、年齢別カテゴリーに分かれて競技する。
 案内のため来社した宮村会長と川崎ヨシオ運動部長は「大会25周年と日本人移民105周年を祝って盛大に開催したい。非会員の特別出場も受付けている」と呼びかけた。
 出場者は日本人、日系人にかぎる。観覧は無料、出場する場合は50レアル(記念Tシャツ付)。申込み締切りは今月25日。
 申込み先は宮村会長(11・2578・1659)、川崎さん(同・5621・4012)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ