ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ジウマ大統領=米国訪問はキャンセルか=準備団の派遣を見送り=〃報復措置〃も検討?

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下2017年5月24日 サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下  サンパウロ州サンベルナルド・ド・カンポ市の連邦地裁判事が17日、大統領が任期中に外国高官から受け取ったプレゼントは国の財産と見なす判決を下した。  同地裁の判断は、ルーラ元大統領が任期中に他国の首脳や他国の政府要人から受け取った贈物は個人の所有物のはずだと訴えていた件に関し […]
  • 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で2017年5月24日 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で  パラナ州クリチーバ市の連邦検察ラヴァ・ジャット作戦(LJ)特捜班は23日、既に5件の捜査で被告になっているルーラ元大統領(労働者党・PT)に対し、6件目となる起訴(クリチーバ地裁扱いでは3件目)を行ったと23日付現地紙が報じた。  パラナ州連邦検察は、建設大手オデブレヒト社 […]
  • 《ブラジル》JBS供述後、PSBが連立離脱表明=PSDBなどは当面連立に留まる=重要法案の審議はいかに2017年5月23日 《ブラジル》JBS供述後、PSBが連立離脱表明=PSDBなどは当面連立に留まる=重要法案の審議はいかに  【既報関連】食肉大手のJBS社主のジョエズレイ・バチスタ容疑者ら同社幹部7人の報奨付供述で、テメル大統領(民主運動党・PMDB)やアエシオ・ネーヴェス上議(民主社会党・PSDB、停職中)らへの疑惑が噴き出し、社会党(PSB)が連立離脱を決めたが、PSDBや民主党(DE […]
  • 軍政令第5条(AI5)から50年=軍事政権2018年12月13日 軍政令第5条(AI5)から50年=軍事政権  1968年12月13日、「ブラジルの軍事政権史上、最悪の悪法」と呼ばれた「軍政令第5条(AI5)」が通過。ブラジルは20世紀最大級の激動を生きることとなった。  事の発端は、同年3月28日にリオの大学生エジソン・ルイス・デ・リマ・ソウトさんがリオの軍隊に殺害されて大 […]
  • 《ブラジル》ビクード弁護士が死去=ジウマ大統領罷免の立役者2018年8月1日 《ブラジル》ビクード弁護士が死去=ジウマ大統領罷免の立役者  ジウマ前大統領の罷免請求の文書を作成したことでも知られる、元労働者党(PT)の政治家で弁護士のエリオ・ビクード氏が7月31日に亡くなった。同日付現地紙サイトが報じている。  1922年に大サンパウロ市圏のモジ・ダス・クルーゼス市で生まれたビクード氏は、サンパウロ総合大学で法 […]