1

会長に塩野氏「若手の後押しを」=日本民謡協会が総会開く

ニッケイ新聞 2014年2月22日

新陣営の皆さん(中央が塩野会長)

新陣営の皆さん(中央が塩野会長)

ブラジル日本民謡協会(日本民謡協会ブラジル支部)が2日に開いた総会で新役員が決定した。 報告のため来社した新会長の塩野彰さん(66、山形)は、「5年、10年先を見据え若手とさらに連携をとっていく。青年部の活動をバックアップしていきたい」と意気込みを語り、後継者育成に力を注ぐ意向を示した。

副会長を続投する海藤司さんは、「これまで各支部が中心だった老人ホームの慰問を、本部が取り仕切った形で行えれば。援協とのさらなる連携強化も図れるのでは」と期待を寄せた。

年間予定には、3月23日に「サンミゲル民謡愛好者大会」、4月27日に「第47回日本民謡ブラジル大会」などを予定している。2014、15年の新役員は次の通り(敬称略)。

【会長】塩野彰【副会長】第1=佐藤元宏、第2=海藤司、第3=松浦アントニオ【会計】第1=久保時雄、第2=草野建壽【書記】日本語=小松久仁子、小渕トミ、ポ語=中島幸夫、久保時雄【監査】小渕トミ、太田信子