ホーム | コラム | 竹内香苗のブラジルだより | サッカーW杯開幕まであと1ヶ月!

サッカーW杯開幕まであと1ヶ月!

 W杯ブラジル大会まで、あとおよそ1ヶ月!ブラジルもようやく盛り上がって来たといえるでしょうか。というのも、ご存知の通りスタジアムなど工事の遅れやW杯反対デモもあり、最近まで開催を楽しみに待ちわびる盛り上がりと不満や懸念が入り交じる混沌とした雰囲気があったように感じていました。
 
 それが開幕までおよそ1ヶ月となり、かなり盛り上がって来たように思います。ブラジルの人とW杯について話をすることも多くなりました。ただ、話してみると日本人の私にとっては意外や意外!サッカーに詳しい人でも、大概まず始めに、

「日本はW杯に出場するの?」

 と聞かれるのです! つまり、予選を通過しているのかということ。なんということでしょう! ブラジルはずっと出場し続けて来た一方で、確かに日本が出場する様になってからの歴史は浅いとはいえ、そう聞かれるとは驚きでした。そして悔しくなり、
「もちろん!」
と少しむきになって答えてしまいます。
 
 さらに、日本人の私は、グループリーグから日本戦が行われる日は日程を確認して楽しみにしているのですが、ブラジルの人と話しているとどうやら決勝トーナメントが行われる後半(7月)に照準を合わせて楽しみにしている様なんです! 前半のグループリーグは楽勝といった様子で、そのためグループリーグでどの国と対戦するかもあまり認識しておらず、知らない人さえいます。これには驚きました。

 日本はW杯に向けてどの様に盛り上がっているのでしょうか? 最近日本でブラジルにちなんだ商品が次々発売されていますが、私はブラジルに来て初めて知ったもの、または日々ブラジルでの生活で馴染みのあるものが、W杯をきっかけに日本で知られる様になっていくのは何とも嬉しいと同時に、日本でその様子を見てみたかった気もします。

 ブラジルではブラジル代表戦の時間は休業、もしくはその日はお休みになるところも多いようです。そんなブラジルにとってのW杯。スタジアムや公共設備の工事は間に合うのか? 世界中から人が訪れた町はどんな表情になるのか? 日々の生活はいつもの様に営めるのか? 新聞、テレビなどではどのように伝えられるのか?

 そうしたことも見聞きし感じながら、遥々日本からやって来る日本代表を熱く応援します!

プロフィール

 竹内 香苗(たけうち かなえ)。愛知県出身のフリーアナウンサー。約10年間過ごしたTBSでは『はなまるマーケット』『朝ズバッ!』などに出演。夫のブラジル赴任に伴い12年に同局を退社し、ホリプロに所属。同年11月よりサンパウロ市に滞在している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年2月6日 東西南北  サンパウロ市は1月に大雨により記録的な倒木が記録されたと報じたばかりだが、今月初の大雨を記録した4日未明から午前にかけて、ほんの数時間だけで市内で32本の倒木を記録した。また、今回の雨はサンパウロ州のほかの地域にも強い影響が及び、サントスなど海岸部では、今回の雨だけで2月に見 […]
  • 東西南北2019年1月31日 東西南北  30日付フォーリャ紙によると、ボルソナロ政権内で、ボルソナロ大統領が不在中にアミウトン・モウロン副大統領が代行をつとめたときに行った言動に対し、批判があがっているという。中でも、ボルソナロ家の息子のひとりは、「モウロン氏は大統領になる準備をしている」と2人の人物にもらしたとか […]
  • コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦2019年1月29日 コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦  6月14日に開幕する、サッカー南米選手権(コパ・アメリカ)のグループ・ステージ組み合わせ抽選会が24日夜にリオで行われ、開催国のブラジル代表(セレソン)は、ボリビア、ベネズエラ、ペルーと共にAグループに入ったと25日付ブラジル各紙が報じた。  この大会は、南米サッカ […]
  • 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る2019年1月23日 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る  17日よりチリで開催されている、U20サッカー南米選手権。南米大陸ナンバーワンの座と、5月に開催されるU20W杯の出場権をかけて、10カ国が争う。  サンパウロFCでプロデビュー、ブラジル国内ではサントスやコリンチャンスでもプレー、その後は日本の柏レイソルや清水エス […]
  • 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と2019年1月9日 《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と  現在のブラジルサッカー界は、まだシーズンオフだ。だが、各州の選手権やリベルタドーレス杯が本格化しはじめるまでのこの束の間の間こそが、フロントにとっては最も忙しい時期となる。向こう1年間の戦力補強のための貴重な時期だからだ。ここでは、ブラジルリーグで目立つ補強についてみていく。 […]