ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ラ米における女性の権利=労働市場への進出著しくも=女性の経済的依存が課題

こちらの記事もどうぞ

  • 五輪不毛の南米大陸=リオ五輪が変化のきっかけになるか?2016年8月23日 五輪不毛の南米大陸=リオ五輪が変化のきっかけになるか?  21日に閉幕したリオ五輪で、開催国ブラジルは金7、銀6、銅6と、同国の歴史上、最高のメダル獲得数を記録した。それを巡り、「よくやった」と言う人と「開催国なのに20個にも達しないのでは少ない」と言う人は、国の内外を問わずにいる。だが、これまでの南米における「五輪不人気」の状況を […]
  • W杯南米予選=伝統の対アルゼンチン戦は=ブラジルが引き分けに持ち込む2015年11月17日 W杯南米予選=伝統の対アルゼンチン戦は=ブラジルが引き分けに持ち込む  12日に予定されていたが大雨で1日順延となった、2018年ロシアW杯予選アルゼンチンXブラジルの一戦が、13日にブエノスアイレスで行われた。 試合直前にはパリでの大規模テロ事件の速報も入り、犠牲者への黙祷で始まったこの試合、前半はアルゼンチンが完全に支配した。 メッシ、アグエ […]
  • W杯南米予選=第4節までが終了=レギュラー陣に新布陣台頭2015年11月19日 W杯南米予選=第4節までが終了=レギュラー陣に新布陣台頭  サッカーのワールドカップ南米予選は18日に第4節を終えたが、ブラジル・セレソンは現時点で勝ち点7、得失点差3で3位につけている。 第4節終了時点での順位は以下のとおりだ。1位エクアドル、2位ウルグアイ、3位ブラジル、4位パラグアイ、5位チリ、6位アルゼンチン、7位コロンビア、 […]
  • ロシアW杯=南米地区予選突破に暗雲=ブラジル初の黒星スタート2015年10月10日 ロシアW杯=南米地区予選突破に暗雲=ブラジル初の黒星スタート  8日、チリの首都サンチアゴで行われた、18年ロシアW杯南米地区予選開幕戦で、伯国代表はチリに0対2の敗北を喫した。チリ相手の敗戦は15年ぶり、W杯予選開幕戦の黒星は史上初と手痛い結果となったと9日付伯字紙が報じた。 大黒柱ネイマールを欠く伯国は先発に前回大会経験者8人を並べた […]
  • 検察がルーラに捜査の手=影響力使って便宜を図る?2015年7月18日 検察がルーラに捜査の手=影響力使って便宜を図る?  連邦検察庁が、ルーラ前大統領が建設大手のノルベルト・オデブレヒト(以下、オ社)に外国での事業受注で便宜を図った疑いで捜査を始めた。 捜査開始は8日で、11~14年にオ社が国外で請け負った事業は、前大統領が政治的な影響力を行使して便宜を図った可能性があるという。 前大統領と […]