ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | リオ軍警=5人の罪なき少年を射殺=殺害後に証拠隠滅も図る
被害者が蜂の巣状態にされた事を穴あきの国旗で表現し、悲しむ参列者達(Fernando Frazao/Agencia Brasil)
被害者が蜂の巣状態にされた事を穴あきの国旗で表現し、悲しむ参列者達(Fernando Frazao/Agencia Brasil)

リオ軍警=5人の罪なき少年を射殺=殺害後に証拠隠滅も図る

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ