ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | アルジェリア人学者離伯か=仏でテロ関与収監歴有り=関与否定も政府対応に失望

アルジェリア人学者離伯か=仏でテロ関与収監歴有り=関与否定も政府対応に失望

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 漫画でブラジル教育改革?2014年11月13日 漫画でブラジル教育改革?  サンパウロ市ブルックリン区に開設したSBS語学学校で、梶原カチア・アウミール姉弟が漫画普及を図っている(本日付7面詳報)。二人とも日本語は話さないが、姉は8年も丹下節子太鼓道場に通い、弟は現在その代表を務める。〃日系人〃としてのアイデンティティを強く持つ二人の「仕事に日系 […]
  • 大耳小耳2013年8月31日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年8月27日  高知県人会60周年式典で、片山アルナルド会長は日本語のみで挨拶をした。二、三世と世代交代するに従い、ポ語のみで挨拶する役員・来賓も増える中、形式ばった日本語も手なれた様子の同会長。一世の高橋一水名誉会長も、「片山さんは二世だけど、60%は一 […]
  • バザーの収益寄付=池坊南米支部、希望の家に2004年7月28日 バザーの収益寄付=池坊南米支部、希望の家に 7月28日(水) […]
  • 刊行物2004年11月19日 刊行物 11月19日(金) […]
  • コラム 樹海2004年9月28日 コラム 樹海 […]