1

大耳小耳

 24日付け6面でお知らせした、日本の偉人に焦点を当てる広島県人会の講演会。テーマの一つである「村上水軍」についてネットで調べたところ、ミニスカートをはいた(いかがわしい)少女のアニメ画像がチラホラ。荒れ狂う海の上で戦う勇ましい男たちの姿を勝手に想像したのだが、どうやら「村上水軍」という名で活動する成人向けイラストレーターが存在するらしい。どんな着想からこの名前にしたのだろうか。19日付けで掲載したダンサーマサシさんの言う通り、日本はやはり壊れかかっているのか…。
     ◎
  今年の4月10日に宮城県人会館で、同船者会を開催する計画が持ち上がっている。1960年4月9日にサントスに到着した「あるぜんちな丸」の青年らだ。今まで3回行なわれており、80人ほど出席者があるという。佐藤吉之助、佐々木憲輔、伊下碩哉の3氏は「昔話に花を咲かせましょう。賛同する人はお気軽にご連絡ください」と呼びかけている。問合せは佐藤さん(11・5928・2940)、伊下さん(同・3712・0571)まで。