ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル珠算連盟=講習会でそろばんの技磨く=希望によりミニ講座を開始

ブラジル珠算連盟=講習会でそろばんの技磨く=希望によりミニ講座を開始

講習会に参加した皆さん

講習会に参加した皆さん

 ブラジル珠算連盟(斉藤良美会長)が『そろばん講習会2016』を2月27日と28日の両日、サンパウロ天理会館で開催した。

 今回は現役教師1人と初級レベル2人、初心者2人が受講。2日間で計12時間の講習を受け、それぞれが懸命にそろばんの技を磨いた。

 最後に実力認定試験が行われ、2人の受講者が合格。閉講式で認定証が贈られ、記念写真を撮って終了した。

 受講者の中から続けて講座を希望する声があり、毎月第4日曜日(変更有り)の午後1時から同4時まで、ミニ講座が設けられることになった(受講料50レ)。

 主催者側は、過去に講習会を受講した人々へ参加を呼びかけている。

 申込みは担当者(電話=15・3231・1339/99723・1228、メール=soroban88acsb@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ