1

全伯短歌大会9月11日=「誰でも気軽に参加を」

 ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する第68回「全伯短歌大会」が、11日午前9時からサンパウロ市の文協ビル内エスぺランサ婦人会サロン(Rua Sao Joaquim, 381)で開催される。午後4時ごろまで。弁当支給、参加費あり。
 題詠やアベック歌合せ、与えられた上の句に続けて詠む独楽吟などが行われる。参加者全員で12首ずつ選定し、成績優秀者10位までを表彰する。大会作品の批評と鑑賞も行なわれる。
 案内に来社した上妻博彦さんは、「椰子樹会員はもとより、一般短歌愛好者もご参加を。事前に作品を応募していない方も気軽にどうぞ」と呼びかけた。問合せは上妻さん(11・2818・9293)まで。