ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | サンパウロ市教育局=公立校でアンケートを実施=参加型授業を望む声多く=IT人気も高く、新課程に反映か

サンパウロ市教育局=公立校でアンケートを実施=参加型授業を望む声多く=IT人気も高く、新課程に反映か

国の基礎となる教育も、時代に合わせて改定されていく(参考画像 - Elza Fiuza/Agência Brasil)

国の基礎となる教育も、時代に合わせて改定されていく(参考画像 – Elza Fiuza/Agência Brasil)

 ラリッサ・デ・オリヴェイラさん(14)は週に1回、情報技術(IT)の授業を受けている。ITは彼女が一番楽しみにしている授業の一つで、「先生は、インターネットの使い方とか、普段の授業と違ったことを教えてくれる」と語る。
 21日付現地紙によれば、サンパウロ市立の初等教育校(小中学校)に在籍している生徒の10人につき6人は、インターネットを使い、様々な文化やスポーツに触れる機会や、ディスカッションの機会を持っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ