ホーム | イベント情報 | 「花のサーカス」テーマに=アルジャー花祭り、19日開幕

「花のサーカス」テーマに=アルジャー花祭り、19日開幕

(左から)大坪副会長と蒔田会長

(左から)大坪副会長と蒔田会長

 汎ズットラ花卉生産者協会(ALFORD、蒔田勉会長)が『第26回アルジャー花祭り』を19、20、26、27日、9月2、3日の6日間に渡り、サンパウロ州アルジャーのアフロード展示会場(Av. PL do Brasil, km 4,5, Fazenda Velha, Aruja)で開催する。
 毎年約4万人が訪れる大規模な花の祭典で、今年のテーマは『花のサーカス』。約70人の花卉生産者が8つに分かれ、各々が空中ブランコなどサーカスにちなんだものを、およそ2千種類の花々で優美に飾りつける。
 会場では、種類ごとの品評会や、花卉類の即売会が行われる。約50のスタンドが並び、日本食や雑貨類が扱われるほか、舞台では歌や太鼓などの演目もある。
 案内に来社した蒔田会長と大坪満次副会長は、「花卉生産者が一丸となって、盛大な飾りつけを準備していますので、ぜひ見に来て下さい」と来場を呼びかけた。
 全日午前8時半〜午後6時。入場料は26レアル(前売り20レ)、8歳以下無料、60歳以上と学生は半額。問い合わせは同会(11・4655・3006/4277)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 捨て子、一命取り留める=授乳が先決と発見者機転=サンパウロ州2006年5月5日 捨て子、一命取り留める=授乳が先決と発見者機転=サンパウロ州 2006年5月5日(金)  【エスタード・デ・サンパウロ紙二十五日】親に捨てられた生後間もない乳飲み子が住民の機転で危うく一命を取り留め、地元では美談として話題になっている。 […]
  • 押し花絵展1日から=「生徒の個性見てほしい」=文協2008年10月30日 押し花絵展1日から=「生徒の個性見てほしい」=文協 ニッケイ新聞 2008年10月30日付け  今井みどりアリッセさんが指導する押し花絵グループの第八回作品展が十一月一、二両日、文協貴賓室(R.Sao […]
  • コラム オーリャ!2009年12月22日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年12月22日付け  カエル・プロジェクトが12日に開いたフェスタ・デ・ナタル。帰伯したデカセギ子弟100人が共にナタルを祝った。  そこで出会った萩原ビアンカちゃん(7)は、父親と離れ、母親、弟と9月に初めて帰伯。 […]
  • 名物福神漬どうぞ=聖母婦人会バザー2005年6月25日 名物福神漬どうぞ=聖母婦人会バザー 6月25日(土)  聖母婦人会(名波ひろみ会長)恒例のバザーが七月三日午前九時から、サンパウロ市ジョアン・メンデス広場のサンゴンサーロ教会で行われる。 […]
  • 刊行物『同素体』2008年2月23日 刊行物『同素体』 ニッケイ新聞 2008年2月23日付け […]