ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》19日より郵便局でスト=営業面では大きな支障なしも

《ブラジル》19日より郵便局でスト=営業面では大きな支障なしも

 19日より、全国20州と連邦直轄区で郵便局のストが行われている。20日付伯字紙サイトが報じている。
 今回のストに参加しているのは、全国郵便電信企業労働者組合(Fentect)の傘下の郵便局で、アクレー、ロンドニア、ロライマの3州を除く、全国の郵便局がストに入っている。
 サンパウロ州では、系列の異なるサンパウロ市とバウルーはまだストに入らず、協議は来週行われるが、これら2市でもストには入るものと見られている。
 郵便局の発表によると、ストは部分的なもので、現時点では窓口業務などには支障がなく、93・17%が機能しているという。
 組合側は8%の給与調整を求めて協議中で、郵便局側と40日交渉したものの折り合いがつかず、ストに踏み切ったという。
 組合員側は同時に、郵便や銀行業務を困難にする郵便局支店の閉鎖や退職制度、休暇などに関しても不満を抱き、協議中だという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 中野コーゾー氏2008年9月26日 中野コーゾー氏 ニッケイ新聞 2008年9月26日付け […]
  • 東西南北2018年9月25日 東西南北  サンパウロ州ボイトゥーヴァで22日、23歳の父親と3歳と1歳の2人の息子が、林の中で首を吊って死んでいるのが見つかった。この父親は20日、妻から別れ話を切り出され、激しく抵抗したという。その後、父親は保育園に預けていたグスターヴォちゃんとベルナルドちゃんという名の息子2人を迎 […]
  • 名画友の会鑑賞会=「修善寺物語」など2005年12月20日 名画友の会鑑賞会=「修善寺物語」など 2005年12月20日(火) […]
  • 7月の文協水曜シネマ2012年6月30日 7月の文協水曜シネマ ニッケイ新聞 2012年6月30日付け  7月の『文協水曜シネマ』は5本を上映。文協会員無料、非会員5レアル。日程は次の通り。 […]
  • 社会へ羽ばたく自閉症児を=PIPAで職業訓練開始=JICAなど3者が連携2013年10月10日 社会へ羽ばたく自閉症児を=PIPAで職業訓練開始=JICAなど3者が連携 ニッケイ新聞 2013年10月10日  援協、JICA、社会福祉法人「トポスの会」(東京都)の3者が連携し、今年7月から自閉症児療育学校「青空学級」(PIPA)への支援を通した自閉症児療育プロジェクトに着手している。3年間を当面の期限とし、生徒の職業訓練をスタートさせ軌道に乗せ […]