2018年7月25日の記事一覧

サッカー=欧州でブラジル人選手が玉突き移籍=マルコンのバルサ入団の背景に

U20代表だった頃のマルコン(Rafael Ribeiro/CBF)

     FCバルセロナは23日、フランスのボルドーに所属していたブラジル人の若手フォワードのマルコン(21)と契約したと発表したが、この裏には、ブラジル人選手をめぐる様々なドラマがあった。  昨季のフランス1部リーグで12得点をあげたマルコンは、今年の8月いっぱいまでの夏の移籍市場での目玉選手だったが、それ ...

続きを読む »

サンパウロ西部=薄暗い階段が雰囲気一変=グラフィックアーティストがバレリーナを描く

壁に描かれたバレリーナ(Google Mapより)

 サンパウロ西部ピニェイロスにはアルベス・ギマランエス階段と呼ばれていた階段がある。その階段と両脇の壁に1カ月ほど前にバレリーナの絵が描かれた事で人気が高まり、同地を訪れて写真に撮り、インターネットに投稿する風潮が発生している。すでに階段も、従来の「アルベス・ギマランエス階段」ではなく、「バレリーナの階段」と呼ばれている。  5 ...

続きを読む »

《ブラジル》18歳の青年が妹の面前で母親強姦=息子を守るために転居した先で

 ブラジル北東部のペルナンブコ州アグアス・ベラス市で、18歳の青年が、11歳の妹の面前で48歳の母親を強姦するという事件が起きた。  警察によると、事件が起きたのは22日未明。18歳の息子が、薬物を使った後、自分を失った状態で帰ってきたため、母親が静かにしてくれと頼んだところ、腹をたてた息子がナイフで母親を脅した上、身動きできな ...

続きを読む »

《ブラジル》アウキミン氏が大型連立の調整開始=ジョズエー氏の副就任は延期=「PTへの侘び」が先に=政党代表で諮問委員会も

サンパウロ州知事時代のアウキミン氏(Gilberto Marques/A2img)

サンパウロ州知事時代のアウキミン氏(Gilberto Marques/A2img)  セントロン勢力の支持を取り付けたことで、大統領選でかなり有利になったジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)が、副候補の選出と、10党ほどの連立をまとめるための調整をはじめている。24日付現地紙が報じている。  アウキミン氏が最優先して ...

続きを読む »

《ブラジル雇用問題》建設業の落ち込みが続く=正規雇用が軒並み減少=「いっそ自営で請け負う」の声も

建設業の雇用は低調なままだ。(参考画像・Denio Simoes/Agencia Brasil)

建設業の雇用は低調なままだ。(参考画像・Denio Simoes/Agencia Brasil)  ブラジルの労働市場において、最近1年間で最も大きく正規雇用を減らした10の分野の内、七つが建設業関連だったことが、全国財・サービス・観光商業連合(CNC)発表の調査で判明したと、24日付現地紙が報じた。  この調査は、労働省がまと ...

続きを読む »

リオ市警が別件逮捕の元軍警らを拘束=マリエーレ市議殺害に関与?

 リオ市警が24日、3月に起きたマリエーレ・フランコ市議と運転手のアンデルソン・ゴメス氏殺害事件に関与した疑いで、元軍警ら2人の身柄を拘束したと同日付現地紙サイトが報じた。  逮捕されたのは、元軍警のアラン・ノゲイラ容疑者(通称カショーロ・ロウコ)と元消防士のルイス・クラウジオ・バルボーザ容疑者だ。逮捕令状請求は、昨年2月にバイ ...

続きを読む »

サンパウロ州知事選=驚きのスカッフィ氏の副候補=軍警女性幹部のカルラ氏

 10月のサンパウロ州知事選に出馬する、サンパウロ州工業連盟(FIESP)会長のパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)の副候補が、軍警の女性幹部に決まった。24日付現地紙が報じている。  サンパウロ州内の産業界に強い影響力のあるスカッフィ氏だが、副候補に選んだのは軍警女性中尉のカルラ・バッソン氏(46)だった。 ※このコンテン ...

続きを読む »

ブラジル五輪委が東京五輪に向けた選手団派遣計画を発表=派遣選手数はリオ五輪の半分に=日本でブラジル食材を調達

リオ五輪開会式の様子(Roberto Castro/Brasil2016)

 東京五輪の開幕を2年後に控えた23日、リオのブラジル五輪委(COB)本部で、東京五輪に向けた選手団派遣計画の発表が行われたと、23、24日付現地各紙・サイトが報じた。  長年COBの会長を務めたアルトゥール・ヌズマン氏は昨年、リオ五輪招致に関わる汚職容疑で逮捕され、国際五輪委(IOC)からも資格停止処分となったために辞任(現在 ...

続きを読む »

東西南北

 ここ最近、現地紙の報道でよく話題になる「大統領選キャンペーンでの放送時間」について、23日付エスタード紙が、現在予想される政党連立の状況に従うと、ジェラウド・アウキミン氏の30秒間の政見放送は8月31日までの5週間で318回、つまり1日平均9回流れると報じた。以下、労働者党(PT)候補は122回、エンリケ・メイレレス氏も100 ...

続きを読む »

パラナ州=移民110周年=眞子さま「マリンガ訪問大きな喜び」=歓喜の涙、数万の日伯国旗が靡き=節目に団結固める日系社会

眞子内親王殿下をお迎えしたパラナ州移民110周年式典

 眞子さまは20日午後6時、パラナ州マリンガ市で開催された移民エキスポ110のなかで開催された「パラナ州日本移民110周年記念式典」にご臨席された。式典会場のアリーナには、平日夜にも関らず、今回ご訪問先では最大規模と見られる約1万人以上が式典出席のため州内各地から駆けつけ、同州日系社会の結束力を再び示すとともに、次世代へと繋がる ...

続きを読む »