2018年7月26日の記事一覧

イベント情報

EXPOSIÇÃO   HISTORIAS AFRO-ATLÂNTICAS Onde: Instituto Tomie Ohtake (Rua Coropés 88, Pinheiros) De 30/06 a 21/10/2018 Horário: Dia 30/06 (11h às 15h) e 3ª a domi ...

続きを読む »

《ブラジルネット事情》「ネットはスマホでだけ」が49%=所得格差によるネット環境の差も指摘

 ブラジルインターネット運営委員会(CGI・Br)が24日に発表したところによると、ブラジル国内350市、2万3千人に聞き取り調査を行った結果、インターネットにアクセスしているブラジル人の内、ほぼ半数はもっぱらスマートフォンでアクセスしている事がわかった。  この調査は2005年から毎年行われているが、今年初めて、「スマートフォ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=ジョズエーがアウキミンの副候補断る=ルーラに背を向けられず=候補は引き続きセントロンから=メンドンサやレベロが有力か

アウキミン氏(Sérgio Lima/CNI)

アウキミン氏(Sérgio Lima/CNI)  【既報関連】昨日報じた、大統領選でジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)の副候補を有力視されていたジョズエー・ゴメス氏(共和党・PR)が、24日に正式に辞退した。それに代わる副候補は引き続きセントロンから指名される予定で、すでに複数の名前があがっている。25日付現地紙が ...

続きを読む »

《ラテンアメリカ情勢》メルコスルと太平洋同盟が初の共同会議を開催=「共に保護貿易主義に対抗」と宣言=ブラジルのテメル大統領は、すぐ南アフリカへ

コロンビアのサントス大統領(中央)らと、共同宣言に署名するテメル大統領(右から2番目)(Cesar Carrion/SIC)

コロンビアのサントス大統領(中央)らと、共同宣言に署名するテメル大統領(右から2番目)(Cesar Carrion/SIC)  メキシコのプエルト・ヴァジャルタ市で初めて行われた、南米共同市場(メルコスル。加盟国はアルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル。以下、MS)と、太平洋同盟(加盟国はチリ、コロンビア、メキシコ、ペル ...

続きを読む »

ニカラグアでブラジル人学生射殺=研修帰りの車に機銃掃射

 4月以降、大統領辞任を求める抗議行動が繰り返されているニカラグアで23日夜、医学部6年生のブラジル人女子学生が研修の帰りに射殺されたと24、25日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  事件が起きたのは、23日午後11時半頃で、同国の首都マナグアの警察病院での研修(当直勤務)後、帰宅途中のライネイア・ガブリエレ・リマさん(31) ...

続きを読む »

《ブラジル》国家公務員年金=補完年金への切り替え進まず=情報少なく、二の足踏む公務員

 行政府では2013年2月、立法府では同年5月より前に採用された国家公務員に対して、既存の年金制度(RPPS)から補完年金制度(RPC)への切り替えをブラジル連邦政府が呼びかけていたが、締め切り間際になっても応募者が少ないと、25日付現地紙、サイトが報じた。  国家公務員補完年金財団(Funpresp)は20万人が応募すると見込 ...

続きを読む »

PCC=ライバルや裏切り者大量処分=マシンガンで蜂の巣の車も

 サンパウロ州市警が、同州最大の犯罪集団、州都第一コマンド(PCC)が、この半年間に全国で起きた400件もの殺害事件に関与していることを示す資料を入手し、PCCがライバル組織の構成員らを次々に殺害していたことが確認されたと公表した。25日付現地紙が報じている。  市警が発表の根拠とした資料は、先月行われたエシェロン作戦で押収され ...

続きを読む »

東西南北

 「ドクター美尻」ことデニス・セーザル・バロス・フルタード容疑者の起こした事件以来、美容整形での死亡事件が注目を集めている。その現場となったリオ市とその周辺ではその後、新たに2件、美容整形での犠牲者と思しき例が確認されている。ひとりは41歳の女性で20日にニテロイ市で死亡。執刀した医師は、ブラジル美容医師協会が認めるライセンスを ...

続きを読む »

マリリア=三笠宮殿下と同じくイッペー植樹=眞子さまの握手に市民感激=市広報「忘れられない日曜日」

市民に見守られる中、植樹された眞子さま。左がアロンソ市長、右が水野文協会長

 「日系人が持ち込んだスポーツとして野球が盛んであるほか、毎年4月に行われる『ジャパン・フェスタ』でも、多くの人が集まり、日本の文化が広く紹介されていると伺いました。両国の多様な形の交流に、日系社会が深く寄与されていることを喜ばしく思います」。22日(日)午後3時半、聖州マリリア市で行われた地元日伯文化体育協会および市役所主催の ...

続きを読む »

広島県人会が募金を開始=日本祭りで義援金キャンペーン

募金する宮崎さん

 県連主催の日本祭りが20~22日の3日間行われたが、広島県人会(平崎靖之会長)はそこで「広島風お好み焼き」を提供すると同時に、「平成30年7月豪雨(西日本豪雨)」の義援金を集め始めた。ブース前に募金箱を設置し、専用口座を説明するバナーを飾った。  日本祭り3日目に来場した宮崎ローザさん(67、二世)は広島風お好み焼きを購入した ...

続きを読む »